ここから本文です

<試写室>Sexy Zone冠特番第4弾、グループへの思いが溢れ出し涙…

5/21(火) 19:30配信

ザテレビジョン

5月21日(火)にSexy Zoneの冠特番第4弾「極限合宿を監視中!! Sexy Zoneの3日間で人生は変わるのか!?」(夜11:59-0:54、日本テレビ系)が放送される。

【写真を見る】真剣な表情で課題に取り組むSexy Zone

本番組は、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、マリウス葉の4人が、人生に変化をもたらすかもしれない試練に3日間、本気で挑む体当たり検証バラエティー。

今回WEBサイト「ザテレビジョン」では同番組を事前に視聴。オリジナルレビューで番組の魅力を紹介する。

■ チャレンジの内容をおさらい!

今回はメンバー4人を同時に合宿所に監禁、各メンバーがお題に挑戦する様子を3日間60時間にわたって監視する。さらにメンバーを監視する33台のカメラの映像は、不特定多数の「監視人」のもとへ。

複数の監視人たちが書き込んだ勝手気ままなコメントとともにメンバーたちの挑戦を放送。また3日間のうち、1日の終わり、夕食とお風呂タイムだけは唯一、部屋から出てメンバーが集まり語りあう時間となっている。

佐藤勝利は「ダジャレ2000個」の作成、マリウス葉は“パラパラ漫画”に“飛び出る”をくっつけて名付けられたコマ撮りの動画「パラデル漫画」の制作、そして中島健人&菊池風磨は「ダンス名曲30曲完コピ」に挑む。

■ 見どころ1・動画サイトのようなコメントが画面に出現!

以前に放送された第1~3弾では、スタジオにゲストを迎えてそれぞれのVTRを見届けていた。しかし今回は、見届けるのはパソコンを前にした「監視人」たち。

4人の挑戦を見守りながら、画面には動画サイトのように監視人たちの思い思いのコメントが流れる。

メンバーの天然な一面が見られる場面でも、監視VTRではツッコミが不在。それに的確なツッコミを入れるコメントが、番組の良いアクセントになっていて、思わずクスリとしてしまう。

■ 見どころ2・この番組でしか見られないメンバーの超貴重な姿!

そして、この番組でしか見られないメンバーの姿が、これでもか!というくらいたくさん詰まっている。

中島&菊池の課題では、さまざまなジャンルや難易度のダンスに取り組む姿を見ることができる。「スリラー」「TT」「マル・マル・モリ・モリ」「ダンシング・ヒーロー」など幅広いラインナップの曲を踊る姿は、かなり貴重な映像。さらに、2人で協力しないと成し遂げられない課題とあって、同じ目標に向かって努力する2人の姿と、その関係性にも注目だ。

一方で佐藤は、ほとんどの時間一人でダジャレを言い続けている。ただただ自分の感性だけに頼るこの挑戦は、もしかしたら一番過酷かもしれない。にもかかわらず、佐藤は明るく楽しそうに、ケラケラ笑いながらダジャレを生み出していく。その明るさに、見ている方も元気をもらえること間違いなし。

またマリウスは、パラデル漫画を教えてくれる本多修と協力しながら、一生懸命漫画を作成する。限られた時間の中ですごいことに挑戦しているのに、時間がゆっくり流れているように見える穏やかな2人。そんな中、「ソーセージからマリウスが生まれる」という設定を設けるなど、驚きのセンスが垣間見える。

さらには脱衣所や風呂場での様子も…!4人のリアルな姿を堪能することが出来る。

■ 見どころ3・グループに対する思い、そして涙…

部屋ごとに分かれてはいるものの、同じ合宿所で過ごす4人。食事の時間にメンバーが集まって話すことは、「Sexy Zone」というグループの在り方や、グループの今後について。

それぞれが抱えていた思いを語る場面には、思わず涙するメンバーも。

3日間を通して、自身とグループを見つめなおして成長していく姿には、見ている方も心動かされる。そしてその成長物語の最後に、グループ最年少のマリウスが作ったパラデル漫画が、温かい色を添える。

視聴後には、Sexy Zoneの“これから”がより一層楽しみに思える。そんな番組になっていると思う。(ザテレビジョン・文=あゆ)

最終更新:5/26(日) 10:19
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事