ここから本文です

アヤックスが2人目のCBを獲得。デリフト放出を準備か?

5/21(火) 22:00配信

フットボールチャンネル

 オランダ・エールディビジのアヤックスはアルゼンチン1部のデフェンサ・イ・フスティシアからDFリサンドロ・マルティネスの獲得をクラブ公式サイトで発表。移籍が噂されるオランダ代表DFマタイス・デリフトの放出準備と英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の21日に報じた。

 現在21歳のマルティネスはアルゼンチン国内で25試合に出場し、2得点3アシストを記録。サイドバックもこなせるセンターバックである。さらにアヤックスはヘーレンフェーンからDFキク・ピーリーを獲得。これでセンターバックの補強は2人目である。

 アヤックスでは19歳のデリフトがバルセロナやリバプールなど欧州のビッグクラブから興味を抱かれている。その中でもバルセロナが獲得に最も近いとも報じられていたが、まだ発表はない。さらに、デリフト本人がオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクとのプレーを望んでいて、リバプールへ移籍するのではないかとも報じられている。

 今回、アヤックスが2人目のセンターバックを獲得したことで、デリフトの移籍が近づいたかもしれない。デリフトの去就に目が離せない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/21(火) 22:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事