ここから本文です

亀梨和也が合算シングルでも1位 菅田将暉が配信売上のみで2位【オリコンランキング】

5/22(水) 4:00配信

コンフィデンス

 KAT-TUN・亀梨和也の1stソロシングル「Rain」が、週間13.7万PTとなり5/27付オリコン合算週間シングルランキングで1位を獲得した。同週付CDシングルランキングでは、初週13.7万枚を売り上げ1位となり、1/14付での桑田佳祐&The Pin Boys「レッツゴーボウリング」に続き、今年度2作目の男性ソロ作品シングル1位を記録。また、2015年2/23付の渋谷すばる「記憶/ココロオドレバ」以来、4年3ヶ月ぶりの「ソロアーティストによる1stシングルの初週10万枚越え」を記録した本作が、このCD売上枚数のポイントのみで合算シングルランキングも1位となった。

【場面カット】二階堂ふみと山本耕史が『ストロベリーナイト・サーガ』で禁断愛演じる

 本作は、二階堂ふみとのダブル主演で現在放送中の木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)主題歌。「深い愛」がテーマのミディアムバラードで、ミュージックビデオでは、儚さと力強さが共存した歌唱シーンが魅力の作品となっている。

 今週の注目は、同日付の週間デジタルシングル(単曲)ランキングで1位を獲得した菅田将暉のシングル「まちがいさがし」。週間4.0万PTでデジタルシングル(単曲)のみの売上で2位に初登場した。同曲は、菅田のために米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを手がけ、現在放送中の松坂桃李主演フジテレビ系ドラマ『パーフェクトワールド』の主題歌に起用されている。

 週間デジタルシングル(単曲)ランキングで1位を獲得した菅田将暉は、「素直に嬉しかったですし、ありがたいことだなと思いました。米津玄師というアーティストとの出会いは、僕にとっては特別なものです。それに加えて、今作は松坂桃李主演ドラマの主題歌ということも相まっていろんな気持ちがありすぎて整理がついていない状態です。今、こうやって世の中の方にたくさん聴いてもらえているという事実にひとつ安心できました。ここからは『まちがいさがし』をきちんと自分の曲にできるようにすること、それが一生涯の務めのような気がしています。『まちがいさがし』を歌っている菅田将暉というものを僕は死ぬまで背負っていこうと思っています。聴いて下さり本当にありがとうございます」とコメントを寄せた。

最終更新:5/22(水) 4:00
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

5/27・5/27号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
渡辺謙(俳優)
日本人としてのアイデンティティを持って
人生も含めて役に乗せることが求められている

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい