ここから本文です

“嵐”がハワイを面白くする! JALの「ARASHI HAWAII JET」就航!

5/22(水) 20:25配信

GQ JAPAN

JALのハワイ線就航65周年は「嵐」が盛り上げる!

2019年5月22日、JALは「ARASHI HAWAII JET」の就航を発表した。

ARASHI HAWAII JETはJALのハワイ線就航65周年を記念した機体だ。ベースはボーイングの「787-9」型機である。大きな特徴は、機体の左右両側にジャニーズの5人組ユニット「嵐」のメンバー(大野智さん、松本潤さん、相葉雅紀さん、二宮和也さん、櫻井翔さん)と、ハワイらしい植物が描かれている点だ。

機体左右で嵐メンバーの表情が異なっている点がユニークだ。機体の左側は、メンバー5人の笑顔が描かれているのに対し、右側はハワイを満喫している楽しげな表情が描かれている。

2020年12月末頃までの期間限定運航!

就航発表の同日、新東京国際空港(千葉県)で記者発表会がおこなわれた。発表会には嵐の大野智さん、松本潤さんも出席した。

機内からタラップを降りて登場した大野さんと松本さんは、特別塗装機の印象について「これまでも何度かメンバーを描いた特別機はありましたが、今回はそれらより顔が大きく描かれています。一生の思い出になりました」(大野さん)、「デビュー20周年の記念すべきタイミングに、メンバーを描いてもらえて嬉しいです」(松本さん)と、述べた。

その後、ハワイに関するトークセッションがおこなわれた。ハワイへの思いについて大野さんは「ボクは、はじめての海外がハワイでしたし、デビューもハワイでした。第2のふるさとのような思いがあります」と、述べた。また、松本さんは「デビュー15周年もハワイで公演をおこいましたし、ハワイには特別な想いがあります」と、話す。

発表会の最後、大野さんと松本さんの合図で、JAL社員約200人が紙飛行機を飛ばすパフォーマンスもあった。この紙飛行機には、各人のハワイへの想いが綴られているという。

ARASHI HAWAII JETは2019年5月22日~2020年12月末頃までの期間限定で運航される。また、就航路線は東京(成田)~ホノルル線、名古屋(中部)~ホノルル線、大阪(関西)~ホノルル線の計3路線。座席総数は239席だ(ビジネスクラス:21 席、プレミアムエコノミークラス:21席、エコノミークラス:190席)。

また、ハワイ線の搭乗者を対象にしたキャンペーン「嵐JET就航記念搭乗キャンペーン」も実施されるという。対象期間中(2019年7月1日~10月31日)に、JALのハワイ線に2回以上搭乗し、かつキャンペーンに登録すると、国内線往復航空券やJALホノルルマラソンエントリー無料券などが抽選で当たるという。

65年目を迎えたJALハワイ線は、嵐によってますます面白くなりそうだ!

文・稲垣邦康(GQ) 写真・望月浩彦

最終更新:5/22(水) 20:25
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事