ここから本文です

山下智久 夢のハリウッド進出へ!ウィル・スミスとの極秘交流

5/22(水) 16:02配信

女性自身

「山下さんはジャニーズ事務所内でも特異なポジションにいて、自分の意見を積極的に話し、今や新しいことをやるフロントランナー的な存在となっています」(テレビ局関係者)

5月16日、ジャニーズ事務所のタレントとして初めてインスタグラムを開設した山下智久(34)。わずか1日間で170万人という驚異のフォロワー数を獲得した。昨夏、中国版ツイッター・Weiboでも、ジャニーズ初の開設者だったのが山下だった。インスタの開設にも熱心だった背景を別のテレビ局関係者はこう語る。

「中国映画『サイバー・ミッション』に出演するなど、最近の山下さんは海外進出に非常に意欲的なんです。名だたる海外スターは自分のインスタやツイッターを持ち、自ら積極的に発信しています。山下さんも、そのために不可欠だと考えたのでしょう」

海外進出を果たすためには英語力も必要だ。山下もその努力を数年前から重ねていた。

「手作りの英単語帳を持ち歩き、毎日新しい英単語を1つ覚えるなど、英語力向上にストイックです。実際、年4~5回のペースで渡米して関係者と交流を深めています。昨秋はLAへ行き、演技指導の先生や音楽プロデューサー、発音矯正の先生に会っていました」

現在、彼が主演を務める連ドラ『インハンド』(TBS系)でも、米軍兵と流暢な英語で会話するシーンが登場。ネットで《山P、上手すぎる!》と話題になっていた。

役者、そしてアーティストとして国際的な活躍を目指す彼が尊敬するのがハリウッドの大物・ウィル・スミス(50)だという。

「山下さんは彼と家族ぐるみの付き合いで、いろいろとアドバイスを受けているそうです。特に息子で歌手のジェイデン・スミス(20)と仲がよく、ミュージック・ビデオにも出演したことがあるんです。山下さんがインスタを開設した16日、ウィルさんも偶然、来日していて、さっそく山下さんのインスタをフォローしていました」(音楽関係者)

山下がウィル・スミスを敬愛するのは、彼の演技力だけではない。

「俳優業に加え、プロデューサーとして映画製作を手掛ける姿に憧れているそうです。山下さんもハリウッド俳優として数々の作品に出演し、将来的には映画製作にも関わりたいという大志があるのではないでしょうか。山下さんに見習って『夢を追いたい!』というジャニーズの後輩たちも現れることでしょう」(映像関係者)

悲願のハリウッド進出へ向け、山Pの挑戦は続く――。

最終更新:5/22(水) 16:16
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2872号・6月18日発売
毎週火曜日発売

定価420円(税込)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事