ここから本文です

ガンダム「宇宙世紀」モノ各作品がBDスペシャルパッケージで廉価発売

5/22(水) 15:45配信

PHILE WEB

バンダイナムコアーツは、「機動戦士ガンダム」の“宇宙世紀”シリーズを、コレクション性を高めた統一されたパッケージデザインとスペシャルプライスで販売する「U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ」を9月26日から順次発売する。

機動戦士ガンダム40周年を記念してのシリーズ。全タイトル本編に日本語、英語、中国語(台湾、香港、簡体字)字幕を収録。さらに、既発のBlu-rayブックレットなどの資料を厳選し、デジタルアーカイブとして収録する。

第一弾として9月26日に発売されるのは、「第08MS小隊 ミラーズ・リポート」「0083 ―ジオンの残光―」「逆襲のシャア」「F91」の4作品。以降、順次各作品が発売され、いずれも初BD化時よりも廉価で購入できる。ラインナップは下記の通り(価格表記はすべて税抜)。

■2019年09月26日発売
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート 3800円
・機動戦士ガンダム0083 ―ジオンの残光― 3800円
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 3800円
・機動戦士ガンダムF91 3800円

■2019年12月25日発売
・劇場版 機動戦士ガンダム(※劇場版三部作)10000円
・劇場版 機動戦士Zガンダム(※劇場版三部作)10000円

■2020年02月27日発売
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊(全11話+エピローグ)16000円
・機動戦士ガンダム MSイグルー(OVA全3シリーズ)12000円
・機動戦士ガンダム0080  ポケットの中の戦争(全6話)8000円
・機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY(全13話)18000円

編集部:小野佳希

最終更新:5/22(水) 15:45
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事