ここから本文です

『モンスターロック』にてマキシマム ザ ホルモン2号店の初舞台に密着 本店メンバーも涙

5/22(水) 10:19配信

リアルサウンド

 本日5月21日放送の『モンスターロック』(スペースシャワーTV)にて、マキシマム ザ ホルモン2号店の初舞台に密着した模様がオンエアされる。

 マキシマム ザ ホルモンの公式YouTubeチャンネルで展開中の、フランチャイズオーディション番組『ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~』にて、数々の難関をくぐり抜け、晴れてマキシマム ザ ホルモン2号店となったDANGER×DEER、わかざえもん、セキはん、オマキ、タクマの5人。『VIVA LA ROCK 2019』での初ライブの本番前、楽屋で不安と緊張でいっぱいの2号店メンバーを本店メンバーがいつものように鼓舞する。しかし楽屋に戻った本店メンバーも「もうしてあげられることがない」とそわそわと落ち着かない。本店メンバー達も緊張してるなど知る由もない2号店メンバーは「自分たちは本店が選んでくれた味。ただのコピーではなく、自分たちの味で勝負したい」と自分の力を信じてステージに向かう。そして、初舞台でポテンシャルを発揮した彼らに本店メンバーも感極まり涙。ナヲは「何よりも演奏が止まらなくてよかった…」と無事ライブが終わったことに安堵し、完全燃焼を遂げた2号店メンバー達も、演奏中厳しいオーディションや合宿のことを思い出し、胸がいっぱいになった、と涙を流すという。

リアルサウンド編集部

最終更新:5/22(水) 10:19
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事