ここから本文です

【ビューティ界2大美女・安倍佐和子&松本千登世が1問2答】ずっと続けている美容の習慣は?

5/22(水) 21:32配信

集英社ハピプラニュース

アラフィー世代の羨望の的、美容ジャーナリスト・安倍さん&美容エディター・松本さんに美貌の秘訣を徹底取材! 彼女たちが日頃から行っている美容の習慣とは?

【写真】50代に似合う髪型はこちら

Q.ずっと続けている美容の習慣は?

■安倍/お風呂あがりに、間髪入れずボディケア
「ぽっこりおなかもたるんとした二の腕も、カサッとした肘もいやだから、お風呂あがりのボディケアが日課です。うっすらぬれたボディにオイルを塗り、上からボディクリームやジェルを。少し時間をおいてから、潤いが足りているかどうか、乾燥しやすいすねでチェックします」

(右)ハリのあるボディに。ホワイトバーチボディオイル 100ml ¥3,800 /ヴェレダ・ジャパン 
(左)「使いはじめてから二の腕がシュッとしてきました」。電子水ベースの、引き締め効果の高いボディジェル。エレクトロンエブリワン フィットアップボディジェル 180g ¥5,300 / GMコーポレーション

■松本/とろみのあるローションでコットンパック
「水でぬらしたコットンにローションを浸し、顔にのせ3分。佐伯チズさん直伝のローションパックは、たった一度で肌色もふっくら感も全然違うから、肌が乾燥や不調に傾いたときは行うようにしています。最近「仕事で忙しいときや煮詰まっているときは、このロール は、さらに吸いつき感が高まる、とろみのあるローションを使うように」
安倍佐和子さん
出版社で美容誌の編集者を長年経験。現在は、フリーランスとして、雑誌や広告ほか、Instagramでも人気を博し、高い発信力をもつ。メイクからスキンケア、医療美容、ホリスティック系まで、幅広い美容分野に精通。

松本千登世さん
航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、出版社にて雑誌の編集作業に携わるようになる。現在は、フリーのエディターとして、鋭い審美眼と温かい視点で女性の魅力を分析し、世の女性にきれいになるヒントを発信。

撮影/ケビン・チャン 取材・文/中島 彩

最終更新:5/22(水) 21:32
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事