ここから本文です

【ACL展望】鹿島×山東魯能|引き分け以上で16強入り確定! 左SBでスタメンが濃厚な町田はフェライニとの対峙も!?

5/22(水) 13:23配信

SOCCER DIGEST Web

安西が累積警告で出場停止に

ACLグループステージ6節
鹿島アントラーズ(日本) — 山東魯能(中国)
5月22日/19:00/県立カシマサッカースタジアム
 
鹿島アントラーズ
今季成績(グループE):2位 勝点7 2勝1分2敗 7得点・7失点
 

【PHOTO】鹿島アントラーズを応援する美女サポーターたち

【最新チーム事情】
●左SBの安西が前節の警告で出場停止。
●安西の代役には町田浩樹が濃厚。
●前日練習は非公開。町田は白崎との連係を入念にチェック。
 
【担当記者の視点】
 鹿島は22日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)グループリーグの最終節、山東魯能(中国)戦をホームで戦う。引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定し、敗れた場合でも同じE組の慶南(韓国)―ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)が引き分けに終われば、16強入りが確定する。

 18日のJ1松本戦(5-0)から中3日の試合。是が非でも勝利したい鹿島は、ベストメンバーで臨むことが予想されるものの、左SBの安西幸輝は警告の累積で出場停止。白崎凌兵や安部裕葵とともに左サイドで攻撃の急先鋒となっていただけに、チームにとって痛手となる。
 
 安西の代役候補は山本脩斗と町田浩樹。山本はもともと今季序盤で負傷する以前は、不動の左SB。必然とこの選択肢となる。しかし、復帰直後で実戦経験が浅く、90分の出場はリスクがある。相手の高さとパワーを考慮し、左利きでサイドバックの経験もある町田が左SBとして出場する可能性が濃厚だ。
 
 セットプレーでは、194センチのフェライニに対し、190センチの町田がマッチアップすることも予想される。「局面で勝つことで、チームの助けになる」と21歳のDFは、ベルギー代表MF相手にも臆することはない。ただ、フェライニの出場は流動的。グループステージですでに警告を一度受けており、2枚目の警告を受けると決勝トーナメント1回戦で出場停止。山東魯能がリスクを負わずに出場を見送ることも考えられる。
 
 問題は攻撃だ。リーグ戦では、安西と白崎が阿吽の呼吸で左サイドからゲームを構築。後半に入ると、今度は安部と安西が躍動感あふれる連係で相手の牙城を崩す。現状の鹿島の攻撃では、左サイドが担う役割は大きい。センターバックを本職とする町田にとって攻撃参加は不慣れなもの。不安要素を排除するために、21日の冒頭15分以降非公開となった練習でも白崎との連係を念入りに確認したようで、「きょうもコミュニケーションはとった。(左サイドで一緒にプレーするのは)初めてだけど、アウェーで同じ相手にサイドバックをやっているので、そこはポジティブな要素だと思う」と町田は話した。
 
「引き分け狙いではいかない」と大岩剛監督。指揮官が積極的な姿勢を見せれば、今季の公式戦初先発が濃厚な中村充孝も「相手は前回とは戦い方を変えてくる。すぐに見極めないとズルズルいく。そうならないためにも、最初の5分で仕掛けていく」と先手必勝を誓う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:5/22(水) 13:33
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事