ここから本文です

山崎賢人、日本人俳優初「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」広告キャンペーンモデルに就任!

5/22(水) 12:00配信

ザテレビジョン

俳優の山崎賢人が、イタリアのカジュアルブランド「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」の2019年日本人代表の広告キャンペーンモデルに起用された。5月22日にジョルジオ アルマーニ ジャパンが発表した。(※「崎」は正しくは「立さき」)

【写真を見る】発売中の写真集では“普遍的なカッコよさ”を追求!

■ 2019年夏以降、ブランドの顔に

主演映画「キングダム」は、公開1カ月で興行収入45億円を超える大ヒット中。勢いに乗る山崎から新たなニュースが届いた。

今回山崎がモデルに起用された「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」は、イタリアの人気ブランド「ジョルジオ・アルマーニ」がヤングカジュアルラインとして1991年にスタートさせたブランド。フォーマルな装いのジョルジオ・アルマーニに対し、Tシャツやデニムなどカジュアルなラインナップを展開している。

「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」が日本人の俳優を広告モデルに起用するのは今回が初めて。山崎によるキャンペーンビジュアルは、2019年夏以降に登場の予定で、山崎は今後「A|Xアルマーニ エクスチェンジ」の顔として活動する。

■ 海外の賞も受賞!

国内での人気は揺るぎないものとなっている山崎。同時にアジア圏各国での人気も高く、主演ドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)はカンボジア、香港、フィリピンなどアジア6つの国と地域で同時にテレビ放送された。

そんな山崎の活躍は、世界からも認められている。超人気コミックを初めて実写化した主演映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(2017年)がスイスで開催された「第17回ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭」で観客賞を受賞したほか、昨年12月には、中国・北京で行われたIQIYI(アイチーイー)主催の“IQIYI Sreaming Night”で、日本人として初めての“アジアベスト俳優賞”を受賞した。

主演映画「キングダム」では中国ロケも行った。ジャッキー・チェンのアクションチームが参加する本格アクションや、騎馬100頭、兵士役エキストラのべ1万人というスケールの大きさが中国国内でも話題を呼んでいる。

そんな流れの中、山崎自身も海外へ目を向けている。今年4月には、中国発のSNS・微博(weibo)の公式アカウントを開設。1日でフォロワー26万人を集め、初投稿にも15万超のいいねがつく注目ぶりを見せた。

俳優デビュー10年目の今年、“普遍的なカッコよさ”をテーマにアメリカ・カリフォルニアで撮影を行った写真集『KENTO YAMAZAKI』もヒット中。さらに今後、映画「二ノ国」(今夏公開)や「ヲタクに恋は難しい」(2020年公開)など話題作が控える。

世界を視野に入れた山崎の活躍はますます広がっていきそうだ。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/29(水) 19:54
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月19日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事