ここから本文です

大きな声では言えないけれど……半数以上の女性が「デリケートゾーンに悩みがある」! お悩みのトップは!?

5/23(木) 12:09配信

Suits-woman.jp

これから暑くなる季節に向けて、気になるのが「ニオイ」のこと。特に「私のデリケートゾーンって、もしかしてにおう?」なんて、恥ずかしくてなかなか自分からは聞けないですよね。しかし、大好きな彼にどう思われているのか気になる……なんてお悩みを抱えている堅実女子は意外と多いのかも!?

株式会社JRSコーポレーションは、全国20~40代の女性を対象に「デリケートゾーンの悩み」に関するアンケート調査を実施。女性の人には言えない悩みについてご紹介します。

デリケートゾーンに悩みはありますか?

まず、「デリケートゾーンに悩みはありますか?」と質問したところ、半数以上の52.5%の女性が「はい」と回答しました。

そこで、デリケートゾーンの悩みについて具体的に聞いてみたところ、「におい」(33.6%)と回答した人の割合が最も多く、次いで「かゆみ」(31.8%)、「黒ずみ」(23.2%)、「形」(7.7%)と続きました。

生理中のニオイについては、女性自身も不快に感じることが多いですよね。
一方で、普段のデリケートゾーンのにおいは自分ではなかなかわからないもの。そのため、「もしかして私におってる……? 大丈夫かな……?」と余計に気になってしまうようです。

また、デリケートゾーンのにおいが原因で、性行為に悪影響が及んだことがある女性もいるようで……?

◆デリケートゾーンのにおいが与えた性行為への悪影響とは?
・においが気になり、気分がのらなくなってしまった(大分県/パート・アルバイト/40代)
・恥ずかしくてできなかった(大阪府/パート・アルバイト/40代)
・自分自身がにおいを気にして行為を拒否したことがあった(静岡県/会社員/20代)
・入念にケアをするのが億劫になってしまった(福島県/会社員/20代)

多くの女性が、デリケートゾーンのにおいに悩んでいることがわかりましたね。これは何とかしたいところ。続いては、そのケア方法について聞いてみました。

1/2ページ

最終更新:5/23(木) 12:09
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事