ここから本文です

新アニメ「ギヴン」4週連続公開キャラクターボイス入りPV 2週目は内田雄馬演じる上ノ山立夏バージョン!

5/23(木) 21:00配信

ザテレビジョン

2019年7月よりフジテレビ“ノイタミナ”枠でスタートするアニメ「ギヴン」のキャラクターボイス入りPV“talk to_PV”。5月16日より4週連続で、最新場面カットと共に公開され話題となっているが、このたび、2週目の“talk to_PV”が公開。内田雄馬演じる上ノ山立夏バージョンが解禁となった。合わせて、内田からのコメントも到着した。

【写真を見る】「2人の揺れている心を丁寧に表現している作品だと感じています」と作品の印象を語る上ノ山立夏役・内田雄馬

「ギヴン」は、「シェリプラス」(新書館)で連載中のキヅナツキによる漫画「ギヴン」を原作とする青春バンドストーリー。ノイタミナでは、初のBLコミックのアニメ化となる。

好きだったギターやバスケットボールに魅力を感じられなくなってしまった上ノ山立夏(CV:内田雄馬)は、ギターを抱えた佐藤真冬(CV:矢野奨吾)と出会う。立夏はギターを修理したことで真冬に懐かれ、ギターを教えることに。そこで偶然聞いた真冬の歌が心に刺さった立夏は、自分のバンドに誘い、2人の距離は変わり始める。しかし、感情を表現することが苦手な真冬は、過去にとらわれているようで──。

今回の“talk to_PV”上ノ山立夏バージョンは、「お前の歌に、俺の心が動かされたんだ」と題し、心をギターの弦に例えてキャラクターの心情を描写した一作となっている。

■ 上ノ山立夏役・内田雄馬「丁寧に真冬と言葉を交わしていきたい」

テレビアニメ「ギヴン」で、上ノ山立夏の声をやらせていただきます、内田雄馬です。

この作品は2人の揺れている心を丁寧に表現している作品だと感じています。自分に素直になれなかったり、あふれる情熱の行方を探していたり、キャラクターの葛藤一つ一つが彼らの青春となっていく気がしています。

自分も、丁寧に真冬と言葉を交わしていきたいと思っています!

(ザテレビジョン)

最終更新:5/23(木) 21:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事