ここから本文です

マンU、期限付き移籍で蘭代表MFの獲得望む? マルセイユもコスト削減を計画か

5/23(木) 12:40配信

フットボールチャンネル

 マルセイユに所属する29歳のオランダ代表MFケビン・ストロートマンに対し、マンチェスター・ユナイテッドを含む複数のプレミアリーグのクラブがオファーを提示したようだ。22日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同紙によると、オファーを提示したのはユナイテッド、ウェスト・ハム、エバートンの3クラブだという。いずれも、レンタル移籍での獲得を目指しオファーを提示した模様。一方、マルセイユ側もコスト削減を理由にストロートマンの移籍を容認する可能性があるとのこと。

 昨年8月に移籍金2300万ポンド(約32億円)でローマからマルセイユに移ったストロートマン。今季は公式戦34試合に出場し1得点5アシストを記録している。果たして、来季はプレミアリーグでプレーすることになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/23(木) 12:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事