ここから本文です

夏木マリの神秘的ボイスに「悩み」「決断」 「カルティエ」ポップアップイベントに潜入

5/23(木) 13:00配信

WWD JAPAN.com

「カルティエ(CARTIER)」は26日まで、東京・神宮前で新作ジュエリー“クラッシュ ドゥ カルティエ(CLASH DE CARTIER)”にちなんだポップアップイベントを開催しています。

【画像】夏木マリの神秘的ボイスに「悩み」「決断」 「カルティエ」ポップアップイベントに潜入

新作ジュエリーは、スタッズがパンク&コンテンポラリーだけど、そのスタッズは「カルティエ」が昔から用いるモチーフゆえ、ある意味でエレガント&トラッド。キーワードは、2面性です。

そんな新作の世界を体感するイベントは、やっぱり2面性にあふれています。一足お先に体験させていただいての感想は、「悩ましい~」でしょうか(笑)?ゲストがイベントで試されるのは、「悩んだ上に、決めること」。そんなイベントの一端をご紹介しましょう。

ここは、俳優の夏木マリさんが監修した空間です。一度に入れるのは、たった3人でちょっとした特別感。マイクの前に立つと、マリさん(勝手に下の名前で呼ばさせていただきましょうw)の声が自分だけに向かって流れ、ドキドキします。あのミステリアスボイスで囁かれるのは、「これから私が投げかける言葉と反対の意味を持つ言葉を即座に呟いて」というミッション。あの声で囁かれるのですから、断るワケにはいきません(笑)。

投げかけられる言葉は、例えば「相談」など3つ。考え、答えると、その言葉(?)、反応の早さ(!?)、もしくは声の大きさやテンション(!?!?)、何でどう分析しているのかわかりませんが、マリさんが僕のパーソナリティーを判断してくれます。僕に対する分析は、「基準は好きか、嫌いか。単純明快ね」みたいな言葉。さすがはマリさん、その通りでございます(笑)。

なんて体験がいっぱいなのが、このイベント。マリさんの声で「即座に答えて」なんて言われちゃうと、本当に頭の中で、必死に言葉を探し、迷い、決断し、マイクに向かって答えてしまいます。

ほかの空間は、アーティストのとんだ林蘭さん、フードアーティストの諏訪綾子さん、そしてアーティストのNulbarichが手がけたもの。全部語っちゃうとツマんないのでナイショにしますが、いずれも迷いと決断の結果、空間に足を踏み入れると、いろんなコトが体験できちゃいます。

最後はぜひ、おもしろ動画に挑戦してください。イベントは26日まで。LINEで「カルティエ」を友だち登録すると、事前予約が可能になります。

最終更新:5/24(金) 10:58
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2096号
2019年8月19日発売

定価500円(税込み)

ハイジュエリー特集2019 ハイジュエリーの常識を揺さぶる「グッチ」の本気度

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事