ここから本文です

王道から新種まで「メロンパン」6選 厚切りスパムをサンドした変化球も!

5/23(木) 17:00配信

CREA WEB

 日本で独自に進化を遂げるパンの中でも、今最も面白いのが、あんぱん、チョコパン、メロンパン。

 旅するパンマニアの片山智香子さんとお笑いコンビ・THIS IS パンの吉田結衣さんに、今注目の“ジャパン”を聞きました。

今、メロンパンのココが熱い!

●片山智香子さんの視点
 今までのメロンパンのイメージは、“口の中の水分を全て持っていかれる”だったけど、近頃のものは綿菓子のような口どけでエアリー感がすごい! 

 外国の方にもメロンパンは人気なので、日本のパンで勝負できるのは実はメロンパンかも……? 

 だからこそ、世界をも驚かせるようなメロンパンの進化に期待しています。

●吉田結衣さんの視点
 種類や見た目だけでなく、名前もインパクトのあるものが増えていたりと、それだけみんなメロンパンに夢中でいろんな可能性を感じてるんだと思います。

 一時期ブームが起きましたが、一周してまたシンプルなメロンパンの需要も増えそうな予感。

 お店や職人さんの好み、こだわりの感じられるものが増えたら素敵ですね。

派手な見た目だけどしっとり優しい甘さ

◆ブーランジュリー  オーヴェルニュの「カラフルムーン」 チョコ、抹茶、カボチャの3種のクッキー生地が合体。

「チョコチップやクランベリー入りで、見た目のインパクトとは裏腹に、丁寧な仕事ぶり、飽きのこない優しい甘さが感じられます」(吉田さん)

ブーランジュリー  オーヴェルニュ

所在地 東京都葛飾区立石6-5-7電話番号 03-3691-5102営業時間 7:00~19:00定休日 無休http://auvergne.jp/ありそうでなかったベーグルのメロンパン◆HIGU BAGEL & CAFEの「メロンパンベーグル」 石臼挽き小麦粉を使い、湯種製法・低温長時間発酵でつくったベーグルに、クッキー生地を合わせた。

「ベーグルとクッキー、2つの食感が楽しめる。食べ応えもあり、メロンパン=おやつという概念がひっくり返った!」(吉田さん)

HIGU BAGEL & CAFE

所在地 東京都板橋区宮本町36-3電話番号 03-3960-3835営業時間 9:00~19:00、土・祝日 9:00~18:00(L.O.は閉店の各30分前)定休日 火曜、第1・3月曜https://www.higubagel.com/

1/2ページ

最終更新:5/24(金) 15:50
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2019年8・9月合併号
7月5日発売

定価820円(税込)

日々のごはんのお取り寄せ。

坂口健太郎/実力派の日用品リスト
私の好きな韓国紹介します! etc

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事