ここから本文です

アアルトの名作椅子にミナの生地を張りませんか?

5/24(金) 19:50配信

Casa BRUTUS.com

6月1日と2日、東京・馬喰町の〈ミナ ペルホネン エラヴァ Ⅱ〉でヴィンテージの《チェア69》にミナの生地を張る相談会を実施します。

馬喰町に2店舗同時オープンした、暮らしをテーマにしたミナ ペルホネンのショップ〈ミナ ペルホネン エラヴァ〉。

そのうち、ヴィンテージの家具の良さを伝える〈ミナ ペルホネン エラヴァ Ⅱ〉に、フィンランドを代表する建築家、アルヴァ・アアルトがデザインした無垢のバーチ材を用いた《チェア69》のヴィンテージが入荷している。

6月1日と2日の2日間、デザイナーの皆川 明による生地の張り替え相談会を実施。生地は89種から選べる。皆川と話しながら、座面に〈ミナ ペルホネン〉の生地を張れるチャンスだ。

関連記事:ミナ ペルホネンが、馬喰町に2つのお店をオープンしました。

text_Hosekeeper

最終更新:5/24(金) 19:50
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事