ここから本文です

価格は151万2000円! 新型カタナ、国内発売を正式発表! どうなるネオクラシック戦線!

5/24(金) 15:02配信

webオートバイ

気になる新型「KATANA」の発売日は5月30日! カラバリは2色の設定!

昨年発表され、すでに今春から欧州での販売も開始されている新型「KATANA(カタナ)」ですが、5月24日に都内で開催された「新型KATANA 新商品説明会」で、ついに日本国内での発売が発表されました! 

新型カタナの開発コンセプトは「Forging a New Legend(新たなるストリートバイクの伝説を鍛造する)」で、まるで刀鍛冶のような比喩的な表現が用いています。実際の開発では、機能性、耐久性、快適性、法規要件等をクリアしながら独自性を保つという点に、苦労も多かったようです。

今回、新たに発表になった内容を中心にお伝えすると、まず発売日は2019年5月30日。そして、気になる価格は140万円+税、税込み価格で151万2000円となっています。カラーバリエーションは、すでにモーターサイクルショーなどでも展示されていた「ミスティックシルバーメタリック(銀)」と、グラススパークルブラック(黒)の2色の設定で、価格による価格差はありません。

また、OEMタイヤに関してもアナウンスがあり、ダンロップのスポーツタイヤ「SPORTMAX Roadsport2」が採用され、しかも「KATANA」専用設計のチューニングがほどこされることで、特別なハンドリングを発揮しているようです。

カワサキのZ900RS、ホンダのCB1100EX、ヤマハのXSRシリーズなど、近年人気のネオクラシック戦線に加わる新型カタナ。もちろん純粋に新型カタナに魅了されるユーザーも多いでしょうが、懐かしさを覚えるスタイリングと、最新技術が融合したモデルの登場は、今後もまだ続くのかもしれません。

福田 稔

最終更新:5/24(金) 15:02
webオートバイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事