ここから本文です

”ミックスコーデ”で印象がらり! 褒められワンピーススタイル3選

5/24(金) 17:42配信

webマガジン mi-mollet

人気スタイリストの福田麻琴さんによる、初夏のおしゃれ講座。第四回のテーマは、初夏から夏にかけて欠かせないアイテム=ワンピースです。

ワンピースは一枚でキマる一方、マンネリしがちなアイテムでもありますよね。でも、福田さん曰く、「ワンピースは小物をどうコーディネートするかで、印象が変わります。シーンを限定せず、一着で色々な表情を楽しんで」とのこと。今回は、タイプの異なる3つのワンピースを福田さんが厳選し、コーディネートサンプルとともに提案してくれました。
 

”ミックスコーデ”を意識すると、ワンピースはもっと面白くなる by福田麻琴

「ワンピースって、なんとなく、このワンピースは休日用、平日のタウン用、ディナー用という風に決めてしまう傾向にあると思います。もちろん、それがNGということではないのですが、実は合わせるバッグや靴、あとはハットやサングラスといった小物で印象ががらっと変わります。また、ゆるっとワンピース×きちんと小物、きれいめ素材のワンピース×抜け感のある小物という風に、ワンピースの印象とはベクトルの異なる小物をミックスしてあげると、こなれ感も出ますよ」

 MAKOTO'S Recommend Style 01 きれい色リゾーティワンピース×レザー小物

 ワンピース¥11000/プラステ サングラス¥43000/アイヴァン 7285 (アイヴァン 7285 トウキョウ) リング¥24000/ココシュニック バッグ¥120000・シューズ¥43000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン ⻘山店)

「爽やかなグリーンが印象的なワンピース。スカート部分にエアリーなボリュームをもたせたティアードデザインということもあり、リゾートの風にふわっと揺れているシーンがぱっと思い浮かびますよね。かごバッグとビーチサンダルを合わせると、まさにそのイメージにぴったり。でも、今回は、第一印象とは違う表情を引き出したかったので、かっちりレザーのバッグと靴を合わせ、タウン仕様に仕上げました。ワンピースの柔らかくてロマンティックな雰囲気に、黒のレザーが入ることで、全体がきゅっと引き締まり、アーバンな印象になります。サングラスも淡い色ではなく、ダークカラーに。小物で輪郭を縁取る感覚でコーディネートすると、甘さが削ぎ落とされ、ほんのりモードに着こなせます」

1/2ページ

最終更新:5/24(金) 17:57
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事