ここから本文です

井上尚弥、バンタム級“伝説の王者”揃い踏みの1枚に歓喜の声「日本の宝が3人並んだ」

5/24(金) 7:13配信

THE ANSWER

解説でグラスゴーを訪れた山中氏が3ショットを公開

 ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を2回1分19秒TKOで下し、決勝進出を決めた。解説者として会場に足を運んでいた元WBC同級王者の山中慎介氏がインスタグラムを更新し、3階級制覇王者・長谷川穂積氏を含め、バンタム級のレジェンド3ショットを公開している。

【画像】ロンドンの名所をバックに…! 「日本の宝が3人…」とファン歓喜、山中氏が公開した井上、長谷川氏との3ショット

 伝説の王者3人が勢ぞろいした。試合を終えたばかりとは思えないくらい綺麗な顔の井上を中央に、右側には青のジャケットを着用し、井上を指さす長谷川氏。そして逆サイドではグレーのスーツ姿の山中氏がファイティングポーズを作っている。

 バックには英ロンドンの観光名所タワーブリッジ。グラスゴーで試合を終え、ロンドンまで移動したあとに撮影された1枚だ。

 バンタム級転向後3戦3勝の井上。そしてWBCのベルトを10度防衛した長谷川氏、そのベルトを受け継ぐようにして12度防衛した山中氏。強豪ひしめくバンタム級にあって一時代を築いた伝説のチャンプが勢ぞろいした格好だ。

 山中氏は「あきれる強さ」とだけつづり、豪華3ショットを公開。ファンからは「日本の宝が3人並んだ!」「ビッグ3」「このショットはヤバい」「この写真、待ち受けにしたい!」などと反響のコメントが書き込まれている。

 山中、長谷川の両氏も記憶にも記録にも残る活躍を続けたが、試合後には井上のあまりの強さに絶賛のコメントを残していた。2人にとっても規格外の怪物の姿は驚きの対象でしかない様子だ。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:39
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事