ここから本文です

TEAM NACSが“真夏”の成人式に潜入! 「ハナタレナックス」初のゴールデン進出決定

5/24(金) 1:20配信

ザテレビジョン

TEAM NACSが全国で唯一勢ぞろいする体当たり冠バラエティー「ハナタレナックス」(毎週木曜夜0:20-0:50、HTB)が、ゴールデンタイムに初進出。6月10日(月)に「ハナタレナックス ゴールデンSP 奥尻島5人旅~北海道の笑顔プロジェクト完結編~」(夜7:00-8:00、HTB)が放送されることが分かった。

【写真を見る】絶景の離島・奥尻島の成人式で、大泉洋らが失笑のプレゼントを贈る…!?

TEAM NACSの森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人が無邪気でおバカな“アポなしぶらり自由旅”を満喫する今回のSPでは、11年にわたるレギュラー企画「北海道の笑顔プロジェクト」の完結編として、絶景を誇る離島・奥尻島へ。

北海道中の笑顔の写真を集めて巨大なフォトモザイクを作るというミッションのもと、奥尻ブルーで育まれた絶品の海の幸や名物スイーツに舌鼓を打ちながら、島民との触れ合いや爆笑のアクティビティーに挑戦する1泊2日の珍道中を繰り広げる。

■ 爆笑のアクティビティーとは?

奥尻島のシンボル「なべつる岩」からスタートした一行は、その後、島内を散策すべく情報収集へ。さらに、食いしん坊の彼らは、街のお食事処へと歩を進める。そこには絶品の奥尻グルメが…。

また、秘湯を訪れたメンバーたちはイタズラに明け暮れる中、謎の“アイドル撮影会”が開催される場面も。

ロケ2日目は、奥尻島ならではの“人間カーリング”と呼ばれるアクティビティーに挑戦。漁港で島民と真剣勝負を繰り広げることに。そして、ラストは真夏の成人式に5人がサプライズ訪問。未来に向けたメンバーからのありがたい訓示と失笑のプレゼントが贈られる。

折しもロケを行った2018年は、1993年北海道南西沖地震から25年の節目の年。北海道出身の彼らが、奥尻島への思いと災害を忘れないメッセージを込めて、精いっぱい面白く島の魅力を伝えていく。

■ 品田純プロデューサーコメント

「ハナタレナックス」が初めてゴールデンタイムで放送されます。深夜帯で長きにわたり、こっそり(!?)と放送してきた番組が、お茶の間の夕飯時にお邪魔します。

TEAM NACS5人が向かったのは、絶景を誇る離島<奥尻島>。ロケは、昨年8月に行われましたが、晴れてこの6月10日の放送が決定しました。通常は一人旅で道内を回ることが多いのですが、今回は特別に5人全員が参加する1泊2日旅。メンバー全員が集まったことで生まれる不思議な空気感や悪ふざけ。今や「一流俳優」となった彼らが、さながら学生気分で無邪気に旅を楽しみます。もはや、この番組は彼らにとっては仕事ではなくバケーションなのかも…(笑)。

今回のゴールデン特番では、奥尻島の観光スポットやグルメといった魅力を紹介しながらも、「ハナタレナックス」ならではの“遊び”(?)もしっかりとお届けします。

ある秘湯では、裸になったメンバーに無茶なポージングを要求し、爆笑撮影会が開催されることに。さらに、“人間カーリング”と呼ばれるゲームに強制参加させられ、海でズブ濡れになったりと、爆笑ポイントも満載。

番組をじっくりとご覧いただき、夏の奥尻島の旅のガイド(!?)にしていただければと思います。(ザテレビジョン)

最終更新:5/24(金) 2:45
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事