ここから本文です

天才兄弟のガチバトルで「モニタリング」「DaiGo」「松丸くん」がTwitterトレンド入り!

5/24(金) 19:55配信

ザテレビジョン

5月23日放送の「ニンゲン観察!モニタリング★令和も腹筋崩壊だよ!3時間SP」(TBS系)で、メンタリスト・DaiGoと弟・松丸亮吾がテレビ初対決。SNS上では、放送と共に更新された松丸のTwitterへ続々とコメントが寄せられ、「モニタリング」「DaiGo」「松丸くん」がTwitterのトレンド10入りするほどの盛り上がりを見せた。

【写真を見る】松丸過去に、”こじるり”がきっかけで謎解きを始めたと明かしていた

現役東大生にして、東京大学謎解き制作集団AnotherVisionの代表を務めたこともあるナゾトキブームの立役者、松丸。兄・DaiGoをして「数学は天才ですよ」と言わしめ、東大入試の際には友人らに配布した自作過去問題集から本番の試験問題を見事的中させた逸話も持つ。そんな天才2人が、心の読み合いが勝敗を分かつババ抜きで対決した。

DaiGoの出演番組を見て研究したという松丸を、DaiGoは「そういうのなんて言うか知ってる?無駄な努力って言うの」と一刀両断。ゲームでもケンカでも先の調子で鍛えられてきた松丸は、負けず嫌いが功を奏して、慶応義塾大学卒のDaiGoに勝つために東京大学に入学したと語った。

そんな天才2人を育てたのは、たくさんの本と自作問題集。両親は、本や勉強には出費を惜しまず、間違えた問題だけをまとめたノートも作ってくれたという。2人は「すごい感謝していますね」「それでどんどん苦手つぶしてったんで」と当時を振り返った。

しかし、なごやかな空気は「なんで俺がこんなぬるいトークをしたと思う?」というDaiGoの言葉で一変。松丸から情報を引き出すためかと思いきや、DaiGoは「もう終わってるから」と、ジョーカー以外のカードを迷うことなく選びだした。負けず嫌いの松丸は再戦に挑むも、DaiGoに自分の思考を懇切丁寧に解説されるだけでなく、得意のナゾトキまで秒殺される始末。DaiGoは「俺は謎を解いたんじゃなくて、君の意図を解いた(笑)」と笑顔でトドメを刺して、スタジオを沸かせた。

次回の「モニタリング」は6月6日(水)夜8:00より放送。吉岡里帆が仕掛人として登場し、助けたおばあちゃんの孫として登場する予定。(ザテレビジョン)

最終更新:5/24(金) 19:55
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事