ここから本文です

U-20イタリア代表、グループBの首位に立つ。U-20メキシコ代表に2-1で勝利

5/24(金) 6:29配信

フットボールチャンネル

【U-20メキシコ代表 1-2 U-20イタリア代表 FIFA U-20ワールドカップ2019グループB第1節】

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! 3年後の日本代表イレブンを予想

 FIFA U-20ワールドカップ2019グループB第1節、U-20メキシコ代表対U-20イタリア代表が現地時間23日に行われた。イタリアが2-1で勝利した。

 試合は開始3分に動きを見せる。DFからの縦パスをスカマッカがダイレクトでフラッテシにパス、左足で打った強烈なミドルシュートはゴール左下に決まりイタリアが先制する。リズムを掴んだイタリアは11分、ピナモンティがペナルティーエリア内でフリーの状況からシュートを打つもボールは枠を外れる。さらに26分にはスカマッカがミドルシュートを狙うもボールはポスト左に外れる。

 一方これまで押され気味のメキシコだったが、37分にコーナーキックのチャンスを得るとデ・ラ・ロサがヘディングシュートを決め同点に追いつきハーフタイムへ。

 後半に入り最初のチャンスはイタリア、52分に右サイドの折り返しをファーサイドでフリーのペッレグリーニがダイレクトで合わすもGKに止められる。試合を優勢に進めるイタリアは67分に左コーナーキックのチャンスを得ると、メキシコ選手のクリアボールをペッレグリーニが再びゴール前に送るとラニエリがワントラップから左足でシュート、これが決まりイタリアが勝ち越しに成功する。

 同点に追いつきたいメキシコも78分にライネスがペナルティーボックス内から左足でシュートを打つもGKにセーブされ得点を奪う事は出来ず。

 結局このまま試合は終了、イタリアが勝利を収めグループBの首位に立ち次節は26日にU-20エクアドル代表と対戦する。一方、敗れたメキシコは同日にU-20日本代表と対戦する事が決まっている。

【得点者】
3分 0-1 フラッテシ(イタリア)
37分 1-1 デ・ラ・ロサ(メキシコ)
67分 1-2 ラニエリ(イタリア)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/24(金) 6:30
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事