ここから本文です

初恋の人から高額セミナーに誘われ、貧困沼に堕ちた38歳女性

5/24(金) 15:48配信

女子SPA!

仕事も彼に勧められるがままに……

 セミナーに通い続け、「開運」にのめり込んだ優子さんは、彼に勧められるがままに、長く勤めたメーカーを辞め、[開運」の勉強も兼ねて、彼の会社が運営する開運グッズショップでアルバイトを始めます。

「セミナーにもハマっていたし、彼にもハマっていたので、会社を辞めることには何の未練もありませんでしたね。彼は既婚者で付き合っていたわけではなかったんですけど。今お金はなくても運が上がれば何とかなるって信じ込んでて……。あの時の私に「目を覚ませ」って言ってやりたい(泣)」

 ぶっちゃけ、その彼と体の関係はあったのか聞いてみると、それはないとのことです。それなのに気付けば数百万も、そのセミナーや開運グッズにつぎ込んでいたというのだから、やはり恋と洗脳の力は半端ではないのでしょう……。

行き着いた究極の節約術

 貯金も尽きて、正社員からアルバイトになり、収入も激減してしまった優子さん。それでも前向きな気持ちはアッパレですが、その節約術も半端ではないようです。

「節約は元々好きで、会社員の頃も『1日1円も使わない日』を週に2日以上作るとか目標立ててたり。でもさすがに収入が半分以下になったので、節約に本腰いれて頑張りました。家計簿つけて、もちろん毎日自炊で、化粧品は顔にもハンドクリームを塗って代用したり……」

 ハッ、ハンドクリームを顔に……!? 荒れたりしませんでしたか?

「合わないのもあったけど、色々試したらユースキンが良かったです。化粧品代ってバカにならないし。ちなみに今でも使い続けてます」

 さらに、良いものを使うと免疫が弱くなると聞くので、お金かからない肌になったのはラッキーかもと笑う、どこまでもポジティブ思考の優子さん。

 ユースキンといえば、手足のひび・あかぎれ・しもやけ等々のひどい乾燥に効くイメージですが、確かに1枚続きの皮膚だもの、顔に効くのも納得がいきます(!?)。

 化粧品だけでなく食事はモヤシがメインで、交通費節約のためにとにかく歩いたためか、気付けばスレンダーボディも手に入れたと当時は喜んでいたというから驚きます。

2/3ページ

最終更新:5/24(金) 15:48
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ