ここから本文です

【まとめ】都内・名物“肉”料理の店。

5/25(土) 20:45配信

Casa BRUTUS.com

・エスニック風焼肉〈焼肉ケニヤ〉/三宿

白金の人気酒場〈酒肆ガランス〉の系列店。中東など、多彩なエスニック料理とともにワインや日本酒を楽しめる酒場の姉妹店とあって、仔羊モモ肉チュニジアスパイスや11種のスパイスに漬け込んだミックス特製スパイスホルモンなど、個性的な肉メニューを用意。サルサヴェルデやチミチュリなどを別にオーダーし、焼き肉にトッピングするのも◎。

・羊肉ラバーたちを魅了〈テッパン ヒツジ サンライズ〉/神楽坂

希少な国産羊肉を贅沢に鉄板焼きスタイルで味わえる店。北海道や東北など、17のめん羊牧場から1頭丸ごと仕入れ、さまざまな部位を厚切りで提供する。羊肉のカレー煮込みに白湯スープのラーメンなど、趣向を凝らした一品料理も充実。

・伝統のデミグラスハンバーグ〈上野洋食 遠山〉/上野

フレンチのシェフとしてキャリアを積み、京都〈ビストロセプト〉や〈洋食おがた〉で腕を振るった遠山忠芳がオープン。巧みなソース使いが光る逸品揃いで、肉感あふれるハンバーグのほか、オリジナル配合のスパイスを効かせたガンジーカレーなど、カジュアルな空間で本物の味を楽しめる。

・牛丼ならぬ!〈牛椀 紀尾井坂 銀座七丁目店〉/銀座

名料亭〈東京𠮷兆〉主人、湯木俊治がプロデュースする牛丼、名付けて「牛椀」の専門店。手をかけ、暇をかけた牛丼が1,280円~というリーズナブルな価格でいただける。また、「お惣菜各種」は400円~と、居酒屋並の価格設定。料亭のテイストを取り入れながらも、カジュアルに利用できる。

・昭和の味わいが残る霧島黒豚〈芳味亭〉/人形町

人形町の老舗〈芳味亭〉が創業80年以上の時を経て、初の支店〈芳味亭 大手町ホトリア店〉を開店。サクッとキレのある噛みごたえやかぐわしい霧島黒豚の風味が秀逸な「ポークソテー」など、一品、一品、どれをとっても素材にこだわり、手間を惜しまずつくられているのがはっきりわかるメニューが並ぶ。

・人気レストランのバーで唐揚げ!?〈ビーズ バー バイ ナリサワ〉/南青山

アーティスティックな食を追求するレストラン〈NARISAWA〉によるバー。レストランと同様に「日本の森、里山」をテーマにしつつ、こちらは日本人の日常食を追求。特に唐揚げが人気で、比内地鶏をいったん低温で揚げてから休ませ、最後に高温の油にくぐらせる2度揚げの製法。パリッとした衣とジューシーな肉という理想の唐揚げに。自家製のポン酢おろしやマヨネーズとともに。

・精肉店のメンチカツ〈吉祥寺さとう〉/吉祥寺

納谷建築事務所が店舗のファサードのリニューアルを手がけたことでも話題の老舗精肉店。吉祥寺駅北口から延びる商店街に芳しい香りを漂わせる。食べ応え抜群の「元祖丸メンチカツ」は、常に行列が絶えないほどの人気だ。

text_Housekeeper

2/2ページ

最終更新:5/25(土) 20:45
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事