ここから本文です

ミニスマートシティ化は自然淘汰的に発生している~スマートシティ(3)

5/25(土) 7:06配信

GLOBIS知見録

GLOBIS知見録

センサー、IoTなどのテクノロジーを駆使して拡張性の高いプラットフォームを構築するスマートシティに注目が集まっている。スマートシティによる日本再生の鍵とは何か。「気合で何とかなってきた」現場はあと十数年で機能不全が起こるはず。その時ITやセンサーで解決するためにキーとなるのがイオンモールじゃないかと落合氏は語る。G1サミット2019「スマートシティは日本再生の切り札となるか」ダイジェスト版Part 3/3(肩書きは2019年2月10日登壇当時のもの)。

スピーカー
落合陽一(メディアアーティスト)
東博暢(株式会社日本総合研究所 プリンシパル)

最終更新:5/25(土) 7:06
GLOBIS知見録

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GLOBIS知見録

株式会社 グロービス

国内最大MBAスクールの学びが満載の「ビジネスを面白くするナレッジライブラリ」。マネジメントやリーダーシップに関する動画やコラム、セミナー情報などをお届けします

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事