ここから本文です

【DEEP】大澤茂樹がDEEP初参戦で横山恭典と激突、渡部修斗は小林博幸と対戦=6.29 DEEP 90

5/25(土) 10:34配信

ゴング格闘技

極めの渡部修斗か打の小林博幸か

▼DEEPバンタム級
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)
小林博幸(T-BLOOD)

もうひとつの追加カードでは、Fighting NEXUS初代バンタム級王者の渡部修斗が小林博幸と対戦。

初代修斗ウェルター級王者・渡部優一を父に持つ渡部修斗は、世界コンバットレスリング選手権優勝やUWW世界グラップリング選手権優勝などグラップリングを武器とし、MMAでも一本勝ちを量産(17勝4敗6分)。秘技“マジカルチョーク”を引っ提げ、DEEPに初参戦する。

対する40歳ベテランの小林博幸は空手をバックボーンに2008年12月のDEEP初戦からMMA8勝8敗4分。2016年12月にハシャーン・フヒトに判定勝ち後、2017年9月の若菜千明戦では右ストレートを被弾した後の頭部の接触もありTKO負けを喫したが、その後は、坂巻魁斗、城田和秀らグラップリングの実力者に極めさせず、いずれも判定ドローに持ち込んでいる。

渡部としては打撃でしっかり対峙し組んで、最後は得意のリアネイキドチョークを極めたいところ。対する小林は坂巻、城田に極めさせない防御力を盾にスタンドでいかに決定機を作るか。DEEPの門番として渡部に立ちはだかる。

2/2ページ

最終更新:5/25(土) 10:34
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年5月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】世界を揺らせ&平成格闘技を総括
■堀口恭司×朝倉未来スパーリング対談
■武尊×不可思が盟友対談
■誰も知らない那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事