ここから本文です

蒼井優×菊池亜希子が編集長!「アンジュルム」偏愛本ができるまで【アイドル「アンジュルム」を愛しすぎるふたりの特別対談】

5/25(土) 12:30配信

HOLICS

撮影現場では「オタク心と編集者目線」のせめぎあい

――『アンジュルムック』に携わることになったきっかけを教えてください。

蒼井 集英社さんとアンジュルムさん側で、リーダーの和田(彩花)さんがグループを卒業されるタイミングで何か作れないか? という話があったみたいで。それで私がアンジュルムのことを好きって話したのを覚えていてくれた編集の方が、「どうですか? 何かやりませんか?」って声をかけてくださったんです。最初は私も出るっていう話だったんですけど、アンジュルムの本を作るんだったらこの子たちだけで完結したものを作ってほしくて、そしたら私が編集長をやるしかないなと。それであっこちゃんといつもハロー!プロジェクトの話をしてるから、一緒に作りませんか?って口説いたんです(笑)。

菊池 優ちゃんとはもともとハロプロファンとして、完全なる対岸にいる彼女たちの活動をオタクの立場から応援してたので、2人とも同じ土俵に立つなんてもってのほかみたいな気持ちがあって。ハロプロが好きだっていろんな人に言うと、「じゃあ仕事できそうじゃない?」って言われるんですけど、「いやいやいや!」って。

蒼井 「そういうんじゃない!」って(笑)。

菊池 好きすぎるから、会っちゃダメな人たちなんです。変な感じになっちゃうし(笑)。でも本が出るっていうのが決まっていて、しかも優ちゃんが関わるって決定してるんだったら、とことん参加しようって心を決めて。だからオタの立場と、仕事として徹底していいものを作るっていう編集者の目線とのせめぎあいもありましたね。ちょいちょいオタクが顔を出しちゃって、「か、かわいい……」って2人でため息ついてたり(笑)。

蒼井優さん:ドレス¥74000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越) 中に着たタンクトップ¥11000/ブラームス(ワンダリズム)  菊池亜希子さん:ラップドレス¥48000/シー(エスストア) Tシャツ¥19000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越) パンツ¥39000/エイトン(エイトン青山)  ●商品情報は2019年5月時点のものです。

2/7ページ

最終更新:5/25(土) 13:36
HOLICS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事