ここから本文です

彩吹真央、愛猫との出会いにドラマ「運命を逃してはなるまい」

5/25(土) 11:10配信

SmartFLASH

 元宝塚歌劇団男役スターで、現在は女優の彩吹真央。自宅で飼っている、スコティッシュフォールドの「ココロ(3歳、メス)」の前では、ついついメロメロになってしまうようだ。

「出会いは、2015年の秋。ペットショップでケース越しに眺めるだけを繰り返すこと数回、『今から会いに行って抱っこして、飼うかどうか決断するぞ』とお店に行ったところ、ケースが空になっていて……。

 店員さんに聞くと、足を捻挫してしまい、完治するまで表に出せないとのことでした。その後、怪我が治ったと連絡をいただいたとき、今度は私のほうが帰省中でした。

 1週間後、ダメ元でショップに行ったら、少し大きくなって元気に遊んでる姿が! 出会いからすでに1カ月、『この運命を逃してはなるまい』と、晴れて我が家に迎え入れました。

 性格はおっとり。でも、私が出かけるときはおやつをもらえるとわかっているので、私が支度をしだすと、キッチンで待ち伏せをするなど、ちゃっかり屋さんな一面もあります。

 家にライブカメラを置いているのですが、私の帰宅が遅くなるとき、玄関に向かって座って待っているココロの姿が、カメラに映っているんです。それを見て『早く帰らなくては!』と思ってしまう私は、親バカなんですね(笑)」


あやぶきまお
6月9日生まれ 大阪府出身 1994年、宝塚歌劇団に入団。繊細な演技力と豊かな歌唱力で、男役スターとして活躍。2010年に宝塚を退団後は、舞台、音楽活動、声優など幅広い活動を展開。6月6~16日、ミュージカル『SMOKE』(東京芸術劇場シアターウエスト)に、8月1~7日、ミュージカル『フリーダ・カーロ-折れた支柱-』(六本木トリコロールシアター)に出演

(週刊FLASH 2019年6月4日号)

最終更新:5/25(土) 13:01
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい