ここから本文です

人と違うハネムーン先を探しているふたりへ…一度は行きたい世界の絶景アイランド【その2】

5/25(土) 22:01配信

25ansウエディング

神秘的で美しい海や自然が織りなす驚異の絶景、希少な生物が生息する島まで。一生に一度は行ってみたい、世界の秘密のアイランドを集めました。まだまだ観光地化が進みきっていない、知る人ぞ知る楽園は、他とはひと味異なるハネムーン旅行をしたいあなたにもおすすめ!
昨日に続いて、今日は7つのアイランドを紹介します。

キーカーカー(ベリーズ)

中米ベリーズに浮かぶカリブの島、キーカーカー。ダイビング、シュノーケリング、シーカヤックの聖地であるとともに、この島を特徴づけるのは、古くから根付いている独特のクレオール文化とラスタファリアンの存在。レゲエのリズムに合わせのんびりとしたホリデーを満喫してみては?

ラ・マッダレーナ諸島(イタリア)

サルデーニャ島の北東沖に浮かぶ、7つの島々を中心とした、国立公園に指定されたラ・マッダレーナ諸島。夏になると、クルーザーで訪れる長期滞在の人々で賑わい、美しいビーチの他、18世紀に建てられたドォーモなど風情溢れる街並みも楽しめます。島々をボートで巡るツアーが人気。

エルーセラ島(バハマ)

ターコイズブルーとサファイアブルー、2色の異なる海の色を同時に楽しめる絶景がフォトジェニックな「カリブでもっとも愛らしい島」、エルーセラ島。英国チャールズ皇太子と故ダイアナ妃がハネムーンで訪れた島としても有名です。

ゴゾ島(マルタ共和国)

マルタ島からフェリーで25分のところにあるゴゾ島は、自然豊かで牧歌的な雰囲気が広がる島。世界遺産にも登録されている巨石神殿、ジュガンティーヤ神殿や、チタデル大要塞、ファンガスロック、インランドシーなどが見ごたえがあります。何千年もの年月をかけて風と波が作り上げたアーチ型の絶景、アズールウィンドウは、2017年、長年の風波の影響により崩壊してしまいましたが、海の美しさは格別とか。

ヴァヴァウ諸島(トンガ)

トンガの北の玄関、トンガタプ島の北275kmに位置するヴァヴァウ諸島は、豊かなサンゴ礁の海に囲まれた大小さまざまな島。大きな入り江を持つ地形的条件からザトウクジラの繁殖地として有名で、「クジラと一緒に泳げる島」として世界中の注目を集めています。

マドレーヌ諸島(カナダ)

カナダ・ケベック州東部のセントローレンス湾に浮かぶ小さな砂の島々で、主島マドレーヌ島は、さらに砂州でつながる6つの島からなる。2月後半になると北極圏から出産のために集まってくるタテゴトアザラシが見られる他、シーカヤックやカイトサーフ、ヨットなどのマリンスポーツも楽しめます。

ギリ・トラワンガン(インドネシア)

インドネシア・ロンボク島の北西部沖に位置するギリ・トラワンガンは、美しいサンゴ礁が身近に楽しめる美しい島。パーティアイランドとしての顔も持ち、リゾート化が進みつつつあるけれど、未だに交通手段は自転車と馬車、という素朴な雰囲気が残る穴場。バリ島に少し飽きてしまった人は是非、足を伸ばしてみては?

最終更新:5/27(月) 10:09
25ansウエディング

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

2018~2019 Winter
2018年12月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間4種類。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事