ここから本文です

J1、J2今節の見どころは? ヴィッセルは泥沼から抜け出せるか、新旧日本代表GK対決も

5/25(土) 9:00配信

フットボールチャンネル

浦和レッズ対サンフレッチェ広島

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
浦和レッズ対サンフレッチェ広島 5月26日 14:00

注目選手
GK:大迫敬介(広島)
GK:西川周作(浦和)

 リーグ戦5連敗中と苦しんでいるサンフレッチェ広島が、浦和レッズのホームに乗り込むこの一戦。ホームチームも現在リーグ戦で3連敗中と苦しんでおり、どちらも上位進出のためには勝利がほしいところだ。

 AFCチャンピオンズリーグでは結果を残している両チームだが、リーグ戦ではどうも調子が上がらない。浦和は前節、湘南ベルマーレと対戦し前半だけで2点のリードを奪いながら、後半だけで3失点を喫し、逆転負けとなってしまった。スタメンを大幅に入れ替えた影響もあったかもしれないが、チームとしては嫌な負け方をしてしまったと言える。今回も前節同様ホームでの一戦となるが、そうした展開だけは避けたい。

 一方の広島は前節、サガン鳥栖に0-1で敗れ、リーグ戦の連敗が「5」にまで伸びてしまった。その5試合中、得点を挙げることができたのはわずか1試合のみとなっているなど、攻撃陣の得点力不足は低調の要因となっていると言える。浦和とのゲームはアウェイという難しい状況ではあるが、そうした停滞感を拭いたい。

 そして、この試合では新旧日本代表守護神の対決に注目が集まる。広島のGK大迫敬介は23日に発表されたキリンチャレンジカップ2019メンバー、24日に発表されたコパ・アメリカ2019メンバーに名を連ねており、今後の更なる活躍が期待されている。ここまでリーグ戦全試合でスタメンフル出場を果たしている同選手は、浦和戦でいつも以上のパフォーマンスを発揮したいところだろう。

 そして、対戦相手にはかつて広島で活躍し、日本代表の一員としても長く活躍したGK西川周作がいる。足下の技術の高さなど大迫と共通する部分は多く、広島の若き守護神とすれば対戦相手とはいえ、学ぶことは多いはずだ。ベテランが力を見せるか、若きサムライが躍動するか。注目だ。

2/3ページ

最終更新:5/25(土) 9:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事