ここから本文です

J1、J2今節の見どころは? ヴィッセルは泥沼から抜け出せるか、新旧日本代表GK対決も

5/25(土) 9:00配信

フットボールチャンネル

柏レイソル対大宮アルディージャ

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
柏レイソル対大宮アルディージャ 5月26日 15:00

注目選手
FW:オルンガ(柏)

 明治安田生命J2リーグは第15節を迎える。26日にはリーグ6位につける柏レイソルと同3位につける大宮アルディージャの上位対決が組まれている。両チームとも自動昇格圏内にいるモンテディオ山形、水戸ホーリーホックにしつこく喰らい付いていきたいところだ。

 柏は今季、開幕戦から4連勝を果たすなど出だしは順調だったが、最近ではリーグ戦7試合でわずか1勝しか挙げることができていないなど、ここにきて勝ち点3を取りこぼすゲームが目立ってくるようになった。前節も水戸との上位対決に臨み、20本ものシュートを放ったが無得点に終わっている。勝てるような試合で勝ち切れない。最近の柏は、まさにこうした状態が続いている。

 対する大宮は現在、リーグ戦で10試合連続無敗を継続しているなど、安定した戦いぶりを披露している。柏に勝利し、他会場の結果次第では今節にもJ2の首位に立つことができるため、高いモチベーションを持って三協フロンテア柏スタジアムに乗り込んでくることだろう。

 注目選手はオルンガである。同選手は現在チームトップの4得点をマークしており、柏の攻撃陣を支えている。身長193cm、体重85kgの体躯を生かしたパワフルなプレーを今節も発揮してくることだろう。大宮との上位対決でヒーローとなりたいところだ。

ヴァンフォーレ甲府対横浜FC

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
ヴァンフォーレ甲府対横浜FC

注目選手
FW:イバ(横浜FC)
FW:ピーター・ウタカ(甲府)

 ヴァンフォーレ甲府は第14節終了時点で勝ち点「23」を稼いでおり、J1参入プレーオフ出場圏内の4位につけている。もちろん自動昇格圏内も狙える位置であるため、試合に懸ける意気込みは相当なものとなっていることだろう。今節は横浜FCをホームに迎えるが、確実に勝ち点3を奪いたいところだ。

 一方の横浜FCは、今月14日に今季よりチームを率いていたタヴァレス監督を解任し、下平隆宏ヘッドコーチを後任監督とすることを発表した。下平体制の初陣となった前節は鹿児島ユナイテッドと対戦。先制ゴールを献上するものの、その後は粘り強い戦いを見せ、見事逆転勝利を収めている。下平体制のスタートダッシュに成功した形だ。

 その試合で2ゴールを挙げる活躍を見せたのが、FWイバである。昨季リーグ戦39試合で17得点をマークしたノルウェー人ストライカーは身長190cm、体重88kgの恵まれた体躯を生かしたパワフルなプレーが持ち味であり、足下の技術力にも優れるレベルの高い選手である。前節2トップのコンビを組んだ草野侑己との連係も発揮できており、今後さらに得点を重ねていく可能性も高い。甲府戦でも、その実力を示したいところだ。

 一方の甲府にも頼れるエースがいる。2016シーズンにサンフレッチェ広島の一員としてJ1リーグ得点王に輝いたピーター・ウタカだ。抜群の決定力を持ちながら味方を生かすプレーにも定評があるベテランFWは今季、リーグ戦13試合で5得点をマークしている。直近6試合はゴールネットを揺らすことができていないが、横浜FC戦ではチームを勝利に導く一撃を沈めたいところだ。

 イバとウタカの助っ人外国人ストライカー対決に注目だ。

フットボールチャンネル編集部

3/3ページ

最終更新:5/25(土) 9:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事