ここから本文です

「史上最悪のアンデルレヒト」。56年ぶりに欧州カップ戦を逃す

5/26(日) 11:06配信

footballista

コンパニは救世主になれるか?

 失意のシーズンを送ったアンデルレヒトは5月19日、マンチェスター・シティを退団したバンサン・コンパニのプレイングマネージャー就任を発表した。

 稚拙なマネジメントと度重なる監督交代により、競争力が低下してしまったチームを立て直すのは、監督としては新人であるコンパニにとっては非常に酷な仕事と言え、期待の一方で「批判を背けるためのサプライズ」という見方もされている。

 しかし、11年間にわたってマンチェスター・シティを支え、成長させてきたコンパニの存在は、代表選手が少ないベルギーリーグにおいては必ずや貴重な存在となる。最優秀ヤングプレーヤーに選ばれたMFベルスハーレンを筆頭に、DFボルナウ、MFサーレマーケルスら若手有望株が、コンパニの指導の下で大きく成長することに期待したい。

3/3ページ

最終更新:5/26(日) 11:06
footballista

記事提供社からのご案内(外部サイト)

月刊フットボリスタ

株式会社ソル・メディア

Issue 071
7月12日(金)発売

特別定価1000円(税込)

[特集]
リアルタイム分析の進化はサッカーを変えるのか?
「再現性」を追求するデータ分析の未来

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事