ここから本文です

【ヲタクのきもち】アイドルのコンサート中止発表……ファンのマナーが良いところなんてあるのか?

5/26(日) 15:01配信

Suits-woman.jp

こんにちは。ただのヲタクこと、あくにゃんです。

ぼくは、K-POPやジャニーズ、ジャニーズJr.などの男性アイドルのことを1日中考えては、熱狂的にも批評的にも、こよなく愛するヲタクです。

今週、最も注目されたのは『Hey!Say!JUMPのコンサート中止発表』ではないでしょうか。

公式サイトが中止の理由を、『ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかったこと』と説明したため、SNS上では話題になりました。

しかし、一部のファンの行為がなにもかもをぶち壊す現象は、韓国界隈においても、最近多く存在しますので、今回はこのことについて書いていきたいと思います。

ファンとは呼べないファン

メンバーが乗ったクルマをタクシーで追いかけたり、メンバーの高校や実家にまでついて行ったりするような人たちを想像していただければ良いのですが、これらの人たちをジャニーズ界隈では『ヤラカシ』、韓国界隈においては『サセン』と呼称することで『ファン』とは区別化し、徹底的に非難しています。

ですが、当の本人たちはメンタルが強いのか、「私みたいにできないからって、ひがまないで」という謎の思考回路に行き着くので、残念なことに徹底的に叩いてもなかなか辞めることはありません。

グループごとに違うルール

そもそもどこまでが良くて、どこまではダメなのかの境界線は、界隈によって大きく違います。同じ事務所であっても、グループによって変わるので不思議な話です。

以前、新幹線のホームを利用した時、50~60代くらいのお姉さまたちがホームにびっちりいました。はみ出さないように駅員がロープで囲っていたのですが、正直言ってかなり邪魔でした。

これがジャニーズやK-POPであれば、そこにいるファンも、メンバーも、事務所も死ぬほど叩かれるんだろうなぁ……他のグループなら良いのかよ……と驚愕しました。

ジャニーズの場合、1人でもそんなことをしている人がいれば大騒ぎなのに、事務所が認めていればホームにファンが何人いてもOKって、皆さんはどう思いますか?

一般の利用者からしたら、どっちが迷惑なのかって、完全に人数多い方ですよね?

今回のHey!Say!JUMPの件に関しても、(本当にファンの行動が理由なのであれば)所属アイドルよりかは、周りの一般の方への配慮の方が強い印象を受けました。

もう、全てルールは統一した方がいいのでは?と思ったのですが……日本のルールが浸透していない韓国アイドルもいますし、難しいのかもしれません。

1/3ページ

最終更新:5/26(日) 16:36
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事