ここから本文です

松岡修造 北海道が“39度の猛暑日”記録で再浮上した“太陽神”説

5/26(日) 16:55配信

女性自身

5月26日、北海道が猛烈な暑さに襲われている。午後に入ると39度まで上昇し、北海道内の観測史上最高気温を記録している。そんな中、Yahoo!トレンドワードの上位にスポーツキャスターの松岡修造(50)がランクインし、話題となっている。

松岡は、数年前より「海外に出ると日本の気温が下がり、帰国すると気温が上がる」という噂がネットで広がっており、「太陽神」とも呼ばれている。

昨年の冬には、首都圏を中心に大雪となった際には、「松岡が日本にいないのでは?」と話題に上がるなど、異常気象の際はその居場所が話題となった。

猛暑日となった今日、ネットでは「北海道39度・異常猛暑…松岡修造がテニス教室やってた?」「北海道が39度になったのは松岡修造が北海道でテニス教室してたかららしい」と松岡の居場所が北海道だったとの情報が拡散された。

北広島市のホームページによると、松岡修造を講師に招き行うスポーツイベント『NHKスポーツパーク「松岡修造のテニスパーク」』が北広島市総合体育館で開催されることが発表されている。この北広島市総合体育館は北広島市にあり、札幌市の隣に位置している。

この事実が拡散されると、ネットでは「松岡修造が北海道いるっていうツイート見て納得しました」「やっぱり松岡修造は太陽神なんだと思う」「松岡修造のせいで天気おかしくなるっていうのは言いたい気持ちはわかるが偶然だと今まで思っていたけど、北海道にいると知って偶然ではないんじゃないかと思い始めている」との声が上がり、改めて松岡の太陽神説が濃厚となっているようだ。

最終更新:5/26(日) 16:55
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2872号・6月18日発売
毎週火曜日発売

定価420円(税込)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事