ここから本文です

パリSGを破り、48年ぶり戴冠を果たした「億万長者のクラブ」【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

5/26(日) 21:34配信 有料

SOCCER DIGEST Web

圧倒的に低い下馬評を覆し“人喰い鬼”をやっつけた

決勝戦でパリSGを下してフランス・カップを制覇し、48年ぶりのタイトルを手にしたレンヌ。古巣に対して個人的なリベンジを果たしたベン・アルファが、ステファン監督(左)、ピノー会長(右)と喜びを分かち合う。(C)Getty Images

 天下のパリSGをフランス・カップ決勝で破り、48シーズンぶりのタイトルを手に入れたのは世界有数の億万長者をオーナーとしてきたレンヌ。今回の優勝でクラブの予算が一気に膨らむシナリオに現実味はあるだろうか。(文:フランソワ・ヴェルドネ・訳:結城麻里 2019年5月16日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック フランス』を転載)

―――◆―――◆―――

 アテム・ベン・アルファが睨みつける視線の先には、パリ・サンジェルマンの会長がいた。4月27日のフランス・カップ決勝。勝者となったレンヌのベン・アルファは、トロフィーを受け取るためにスタッド・ド・フランスのスタンド上部のVIP席へ。そのVIP席で目を逸らしていたパリSGのナセル・アル・ケライフィ会長の顔をあえて覗き込んで、握手を交わす。氷よりも冷たそうなその握手は、ベン・アルファにとっては意趣返しのような意味を 本文:4,952文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:5/26(日) 21:34
SOCCER DIGEST Web

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る