ここから本文です

EXIT・兼近の父親が、“ニセかねちー”としてSNSでファンと交流 ファンキーな父親として話題に

5/26(日) 11:00配信

ザテレビジョン

5月25日(土)放送「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、トータルテンボス、ハリウッドザコシショウ、EXIT、夢屋まさるが登場。トータルテンボス・大村朋宏とEXIT・兼近大樹が、自身の父親のやんちゃぶりを告白した。

【写真を見る】25,000人が「いいね!」兼近がインスタで披露した女装姿 

大村が過去騒がせた自身のLINE不倫に触れ、相方である藤田憲右は「でも、大村が女癖が悪いのはしかたがないんです…家庭環境が悪いので」とコメント。すると大村は、父親の女癖の悪さを引き合いに出し、自分が知らない間に、46歳の東南アジアの女性と結婚していたと告白。しかも大村は、その衝撃の事実を、明石家さんまの番組で知らされたという。

続いて、EXIT・兼近大樹の父親もひどいという話題に。兼近によれば、勝手に“ニセかねちー”という名前でツイッターやインスタを始め、兼近のファンにDMを送っては、北海道の自宅に泊めているそう。兼近によれば、ただ自宅に泊めているだけかもしれないし、それだけではないかもしれないが、事実を確かめることはしていないという。

さらに「EXITでラジオをやることが決まった」と兼近が父親に報告すると、父親は「33歳のふりをして出会い系サイトを利用しているんだけど、この話をラジオで使ってくれないか?」と言ってきたそう。芸人一同が引く中、父親たちのやんちゃエピソードに対し、さんまは「IMALUもこういう気持ちなんやろうな~と思ったらゾッとするな」と返し、爆笑をさらった。

ネットでは「かねちーパパ、だいぶファンキーやな(笑)」「ニセかねちーさんから“いいね”をもらったことがある(笑)」との声が上がった。

次回は、6月1日(土)放送。

(ザテレビジョン)

最終更新:5/26(日) 11:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン27号
6月26日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事