ここから本文です

韓国、18歳FWが先発も大事な初戦落とす。開始早々の失点でポルトガルに敗北【U-20W杯】

5/26(日) 0:24配信

フットボールチャンネル

【ポルトガル 1-0 韓国 U-20W杯グループF第1節】

 FIFA U-20ワールドカップグループステージ第1節、U-20ポルトガル代表対U-20韓国代表が現地時間25日に行われた。試合は韓国が0-1で敗戦した。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! 3年後の日本代表イレブンを予想

 大事な初戦を迎える韓国代表はバレンシアに所属する18歳FWイ・ガンインが中盤で先発に入った。対するポルトガルはマンチェスター・ユナイテッドに所属するDFディオゴ・ダロトが先発に名を連ねた。

 ポルトガルがいきなり試合を動かす。7分、ポルトガルは韓国のボールを奪い自陣からカウンターを発動。一気に相手陣内へ攻め込み、ペナルティエリア手前でフィリペがスルーパス。これに反応したトリンコンが冷静に流し込み、ポルトガルが先制に成功した。

 さらに18分、カウンターからポルトガルは左サイドに展開。レオンが左サイドから中央へグラウンダーのパスを供給。すると、トリンコンが合わせネットを揺らす。だが、これはレオンがオフサイドの判定を受け、ノーゴールとなった。韓国は主に左サイドから攻め、ポルトガルゴールに襲い掛かるが、決定的なチャンスを作り出すことができない。逆にポルトガルは素早いカウンターで韓国陣内へ攻め込む。

 その後、果敢にポルトガルゴールに迫る韓国だったが、決定機を生かすことができない。対するポルトガルは2点目を狙うも中々ゴールを奪うことができない。だが72分、右サイドのクロスからこぼれ球を最後フェルナンデスが左足で狙うが、これは惜しくも左ポストを叩いた。ポルトガルは2点目のチャンスを逃した。

 結局試合はこのまま終了し、韓国が0-1で敗戦した。韓国は大事な初戦を落とし、ポルトガルは決勝トーナメント進出へ向けて好発進となった。

【得点者】
7分 1-0 トリンコン(ポルトガル)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/26(日) 0:24
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事