ここから本文です

今年らしさ抜群!都会的&アラフォー的エスニックの取り入れ方

5/27(月) 22:03配信

集英社ハピプラニュース

春から夏にかけて流行間違いなしの「エスニックテイスト」を、デイリーコーデにMIX。そのさりげなさこそが大人のおしゃれのカギ!

【写真】アラフォーがチェックすべき最新ファッションまとめ

■カフタンブラウスをMIX!
この春夏、インポートからきれいめブランドまでこぞって出しているカフタンブラウス。派手色や刺繍入りなど本格派もあるけれど、デイリーに着るなら断然、黒、それも飾りの少ないシンプルなタイプが便利。流行のカラーパンツと合わせて、ぐっとモダンに着こなして。

おしゃれプロの指名買い続出!ほどよくモードな一枚を軸にトレンドを楽しむ
夏場まで気持ちよく着られる透け素材の一枚は、フロントのピンタックとダブルリボンが、ほんのりエキゾティックな雰囲気を演出。旬色グリーンのきれいめパンツと、スパイシーな小物使いでトレンドを満喫。
ブラウス¥25,000/サード マガジン パンツ¥38,000/エストネーション(コル ピエロ フォー エストネーション) 帽子¥12,000/フレームワーク 自由が丘店(エクア アンディーノ) ピアス¥65,000/アパルトモン青山店(アグメス) バッグ¥260,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ビーネン デイヴィス) 靴¥35,000/デミルクス ビームス 新宿(チェンバー)

■サファリジャケットをMIX!
サファリテイストもまた、エスニックブームの中で見逃せないファッションキーワード。なかでもこんなクリーンな白のサファリジャケットなら、きれいめ派も抵抗なく取り入れられるはず。

ビッグ&ロングなシルエットがまた旬!タイトスカートで女っぷり高く
シャリ感のあるリネン素材とゆるっとしたサイズ&丈感が今年らしい一着。ブラウンのタイトスカートでふわピタシルエットを作りつつ、配色や小物あしらいにエスニックな要素を足し算。計算された都会のサファリスタイルを完成させて。
ジャケット¥44,000/サード マガジン リブカットソー¥27,000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) スカート¥26,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) スカーフ¥13,000/RHC ロンハーマン(オズマ) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ソコ) バッグ¥29,000/ウィム ガゼット青山店(カユ)

1/2ページ

最終更新:5/27(月) 22:03
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事