ここから本文です

「いい写真ですね」R・マドリーの15歳、中井卓大が投稿した“優勝記念ショット”に反響!

5/27(月) 7:17配信

SOCCER DIGEST Web

マドリードのチャンピオンに

 5月26日、“ピピ”こと中井卓大が所属するレアル・マドリーのカデーテA(U-16)は、マドリードの王者を決める一戦で、同じマドリーのカデーテB(U-15)と対戦して4-0で勝利。“兄貴分”の意地を見せ、チャンピオンに輝いた。

【画像】中井卓大が投稿した“優勝記念ショット”はこちら!

 試合後、中井は自身のインスタグラムを更新。優勝カップを手にチームメイトと勝利を喜ぶ写真とともに、スペイン語で「マドリードのチャンピオン」と投稿した。

 4月19~21日には、日本で開催された「U16 キリンレモンCUP2019」に出場した中井は、決勝でFC東京に敗れたものの、スペインの超名門で磨きあげた洗練されたテクニックを披露。観衆の熱視線を一身に浴びた。

 ますます注目度が上がっている超逸材の投稿には、日本やスペインのファンから、次のようなメッセージが寄せられている。
 
「おめでとう」
「いい写真ですね」
「偉大な、ピピ」
「素晴らしい仲間ですね」
「応援しています!」

 順調に昇格を勝ち取れば、来シーズンは16歳から18歳の選手で構成されるフベニールのBかCチームでプレーすることになる中井。さらなる成長に期待が集まる。。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:5/27(月) 7:43
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事