ここから本文です

日向坂46メンバーによる“春日イジリ”に反響「有能すぎ」

5/27(月) 10:25配信

ザテレビジョン

5月26日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、番組MC春日俊彰(オードリー)が、日向坂46メンバーから“あの疑惑”について追及される場面があった。

【写真を見る】鋭いツッコミを浴びせた渡邉美穂

この日の企画は「妄想みらいヒストリーEpisode2」。将来の自分を想像して考案した妄想みらいヒストリーを、春日が面白いと判断したメンバーが発表していく同企画。「Episode1」の時には、井口眞緒の「スナック眞緒」などが誕生した。

金村美玖は「30歳(2032年)、長年温めてきた趣味のカメラが評価され、CDジャケットの撮影なども行うようになる」と発表。

するとここで、ほかにもカメラ好きという渡邊美穂、佐々木久美、東村芽依も集まり、春日を被写体にした“撮影会”が開かれた。

「格好良く、足とか組んじゃって」「足伸ばしていただいて」「カメラ目線お願いします」など、ポーズのリクエストも寄せられ、撮影会は順調に進んでいった。

そんな中、4台のカメラで囲んだ春日に対して、渡邉から「どうしてあんなことしたんですか?」と芸能リポーター風の質問が寄せられた。その後も「反省しているんですか?」「大人として恥ずかしくないですか?」「その時は何とも思わなかったんですか?」など厳しいツッコミが。

春日は苦笑しながらも「本当にすみませんでした」と、撮影会がいつの間にか“謝罪会見”へと変わっていった。

だが次の瞬間、佐々木久美が「私たちてっきり、エミールの…」と切り出すと、渡邉が「シュークリームを楽屋で食べてらっしゃったじゃないですか、それについての話だった」とネタばらし。メンバーが追及したのは、5月12日深夜に放送された「利きエミール」対決での“不正疑惑”についてだった。

“何か”を早とちりした春日は「あっ、そっちですか…このイジられ方、初めてだね…」と、遠くを見詰めるしかなかった。

ネット上では「ミホの春日イジり最高」「春日へのあたりの強さよ」「春日いじりが素敵w」「躊躇なく春日をいじるべみほマジでウケる」「いじり方おもろすぎw」「日向ちゃんたち有能すぎ」「どの番組よりも春日をいじるw」など大盛り上がりとなっていた。

次回の「日向坂で会いましょう」は、6月2日(日)深夜放送。「メンバーの意外な一面を発掘しましょう!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

最終更新:5/27(月) 10:25
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい