ここから本文です

D・シルバ、カタールから年俸8億円超オファーか マンC関係者は退団の可能性を示唆

5/27(月) 8:10配信

Football ZONE web

来季でマンCとの契約が切れるシルバ 年俸が実質2倍となるオファーを検討と英紙報道

 マンチェスター・シティの元スペイン代表MFダビド・シルバは、今季も安定したパフォーマンスでチームに貢献し、プレミアリーグ連覇を達成している。オフシーズンに入りシルバはカタールのクラブから高額なオファーを受けた模様で退団の可能性が浮上していると、英紙「ザ・サン」が報じている。

 現在33歳のシルバは、バレンシア育ちでエイバルやセルタへのレンタル移籍を経て頭角を現し、その後は4シーズンにわたってバレンシアで活躍した。2010-11シーズンにシティへ移籍して在籍9シーズン目を迎えた今季は、公式戦50試合に出場して10得点14アシストという安定した活躍を見せ、プレミア2連覇を含む史上初の国内3冠達成に大きく貢献している。

 シルバとシティの契約は来年6月までとなっている。現在カタールのクラブから届いている内容は、年俸600万ポンド(約8億3000万円)で2年契約と言われている。しかも非課税となっているため、実質的には現在の年俸より2倍ほど高額になるという。

 また、シティはレスターのベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスを狙っているようで、クラブはシルバの後継者として考えているようだ。クラブ関係者は、「もし、ダビドが去ることになったら本当にショックだが、彼には最高のオファーが届いていて真剣に検討している。現時点では、残るよりも退団の可能性が高そうだ」と話している。

 シルバはシティでの9シーズンで、4回のリーグ制覇など11のタイトル獲得に貢献している。サッカー選手としてキャリアの終盤に入り、最後のチャレンジを真剣に考えているのかもしれない。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/27(月) 8:10
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事