ここから本文です

バイエルンOBマテウス氏、マンCからザネの獲得を確信。「素晴らしい補強になる」

5/27(月) 20:22配信

フットボールチャンネル

 バイエルン・ミュンヘンのレジェンドであるローター・マテウス氏は、バイエルンがマンチェスター・シティからドイツ代表FWレロイ・ザネの獲得に成功することを確信している。ドイツ『スカイ』のコラムで述べた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 現在23歳のザネは2016年夏にシャルケからシティへ移籍。シティのプレミアリーグ2連覇などに貢献したが、2018/19シーズンは先発での出場がやや減少し、本人も現状に満足していない模様だとみられている。

 シティとの契約はあと2年残しているが、今夏の移籍市場でバイエルンが獲得に動くとの噂が浮上。バイエルンのウリ・ヘーネス会長はその噂が事実であることを認め、「交渉を行っている」とドイツメディアに語っていた。

 マテウス氏は、「来季バイエルンのファンを魅了する選手はレロイ・ザネだと思う。彼はミュンヘンへ移ると確信している」と主張。「ウリ・ヘーネスが選手へのオファーを公言したのであれば、多くの場合はバイエルンへの移籍が実現する」と見解を述べた。

「素晴らしい補強になるだろう。ザネは現在最高のウイングの一人だ。トリッキーで、ゴール前で危険で、スピードがあり、両ウイングで起用できる。素晴らしい未来が約束されている」とマテウス氏はザネへの評価を述べている。

 バイエルンがザネを獲得するためには、今年3月にアトレティコ・マドリーからの獲得が発表されたフランス代表DFリュカ・エルナンデスの移籍金8000万ユーロ(約98億円)を上回るブンデスリーガ史上最高額の支払いが必要になることが見込まれている。大型補強は実現するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/27(月) 20:22
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事