ここから本文です

【RIZIN】メインは那須川天心のISKA王座決定戦、セミは浜崎朱加の防衛戦、第12試合で浅倉カンナと山本美憂が対戦。フジテレビ系列生中継も=6月2日(日)「RIZIN.16」神戸

5/29(水) 15:09配信

ゴング格闘技

2019年6月2日(日)神戸ワールド記念ホールにて開催される「RIZIN.16」全14試合の試合順が発表された。

【写真】那須川天心は世界三冠なるか

メインは「ISKA世界フェザー級王座決定戦」。那須川天心(TARGET/Cygames/RISE世界フェザー級王者)とマーティン・ブランコ(アルゼンチン/ISKA世界バンタム級王者)が、ヒジ打ち無しのISKAユニファイドルールで王座を争う。

セミファイナルは、RIZIN女子スーパーアトム級王者の浜崎朱加(王者/AACC/元INVICTA世界アトム級王者)の防衛戦。現INVICTA FC世界アトム級王者・ジン・ユ・フレイの挑戦を受ける。

第12試合で、同じレスリングベースの浅倉カンナ(パラエストラ松戸)と山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE 22)が対戦。

同大会はフジテレビ系列で当日19:00~21:00に全国放送されるが、第11試合後に休憩が予定されており、上記3試合が生中継の予定、

なお、開場後、13時20分より「オープニングマッチ」として、第1試合<憂也vs.田中STRIKE雄基>、第2試合<植山征紀vs.拳剛>が行われる。

同大会のチケットは5月29日の時点でA席7,000円が完売している。

最終更新:5/29(水) 15:09
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年5月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】世界を揺らせ&平成格闘技を総括
■堀口恭司×朝倉未来スパーリング対談
■武尊×不可思が盟友対談
■誰も知らない那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事