ここから本文です

カバーニ、アトレティコ移籍で既に合意か。PSG通算279試合で193得点

5/29(水) 7:40配信

フットボールチャンネル

 アトレティコ・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するFWエディンソン・カバーニの獲得に迫っているようだ。27日付けのスペインラジオ『カデーナ・セール』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 アトレティコのカバーニが間もなく誕生するようだ。同ラジオは32歳のウルグアイ人は既にアトレティコに移籍する事で合意していると伝えている。今季のカバーニはPSGでリーグ戦21試合に出場し18得点を挙げリーグ優勝に貢献した。また公式戦通算では279試合で193ゴールを決め20個のタイトル獲得に貢献している。

 これまでエースだったアントワーヌ・グリーズマンが今季終了後にアトレティコ退団を発表した事で、クラブにとって点取り屋の確保は来季に向け重要な補強ポイントとなっている。なお、カバーニがアトレティコに加わるとジエゴ・コスタがクラブを去る可能性が高くなるとも伝えられている。

 先日、仏メディア『カナル・プリュス』でカバーニは「最も大事なことは契約を尊重する事だ。パリの街は住み心地が良いし、クラブの事も愛している。このまま契約終了までクラブに残りたいと思っている」と語っていた。PSGに忠誠を誓っていたカバーニだが、果たして新天地を求める事になるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:5/29(水) 7:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ