ここから本文です

リバプールFWサラー、ローマ退団の元伊代表MFデ・ロッシとの再共闘を熱望

5/30(木) 14:30配信

Football ZONE web

サラーがデ・ロッシに最大級の賛辞 「一緒にプレーした中で最高の選手の1人」

 リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーがローマ時代のチームメート、元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシとの再会を望んでいるという。イタリアメディアのインタビューで明かした。

【動画】今季でローマ退団、元伊代表MFデ・ロッシの惜別プレー集

 2017年夏にリバプールに加入し、2季連続プレミアリーグ得点王に輝いたサラー。それ以前はイタリアの名門ローマで2シーズンプレーしていた。そこで同僚だったのがデ・ロッシだ。下部組織からローマ一筋で過ごしてきた35歳のキャプテンは今季限りで退団することが決まっており、去就が注目されている。

 サラーはイタリアのサッカー情報サイト「ジャンルカ・ディ・マルツィオコム」で、「彼はクラブ(ローマ)、イタリアサッカー界のレジェンドだ。僕にとっては単に親友というだけではない。」と元同僚への思いを語っている。

 サラーはデ・ロッシを「一緒にプレーした中で最高の選手の1人」と表現。今後の去就についても関心を持っているようで、叶うなら再び同じピッチに立ちたいと考えているという。

「彼の将来がプレミアリーグにあるか? そうなれば素晴らしいことだけど、それが可能かどうか僕には分からない。もう一度彼と一緒にプレーできたら嬉しいよ。彼は最高の選手だ」

 イタリア代表としても100試合以上に出場した偉大なレジェンドのデ・ロッシ。新天地にはアメリカなどが噂されているが、今やプレミア屈指の点取り屋に成長したサラーとの共演は実現するだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:5/30(木) 14:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事