ここから本文です

山下美月×萩原利久『電影少女 2019』来年1月ソフト化 特典ディスクにメイキングや未公開映像も

5/31(金) 17:14配信

リアルサウンド

 『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』のBlu-ray&DVD BOXが2020年1月15日にリリースされることが決定した。

【撮り下ろし写真】乃木坂46の山下美月

 現在テレビ東京の木ドラ25枠で放送中の本作は、『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家・桂正和の代表作『電影少女』を原作に、山下美月(乃木坂46)と萩原利久のW主演でドラマ化したもの。2018年1月期に西野七瀬と野村周平のW主演で連続ドラマ化され、話題となったドラマ『電影少女』の新シリーズとなる。

 本作は、前作から一転し、“悪のビデオガール・神尾マイ”と、彼女によって道を踏み外していく少年の物語。ビデオを再生した主人の望みを叶えるべく、その命令に忠実に従うマイは、その悪女的な魅力で人々を魅了し翻弄していく、彼女の真の目的とは……。

 Blu-ray&DVD BOXは、本編ディスク3枚と特典ディスク1枚の4枚組。特典ディスクには、メイキングや未公開映像などが収録される予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:5/31(金) 17:14
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事