ここから本文です

旅の達人、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーのマストハブビューティーアイテム

6/1(土) 19:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 クリエイターもアーティストも、インスピレーションを求めて旅に出る。私たちも旅に出て、自らを解放しよう。日常に戻ったときには、新たな美のスタイルが見つかるかもしれない。旅は心身をリフレッシュして、美とエナジーをチャージする絶好の機会。ならば何を持っていく?
 スーツケースはミニマルに、でも旅先に欠かせないエッセンシャルを、世界中を飛び回る旅慣れたモデル、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが教えてくれた。

【写真】世界を飛び回るセレブの機内ビューティールール

OUAI(ウェ)Dry Shampoo

「LAで人気のヘアスタイリスト、Jen Atkin(ジェン・アトキン)が立ち上げたブランド。シリコンなどのビルドアップや油分を中和して、エアリーな香りとともにリフレッシュできるドライシャンプーがお気に入り。長丁場のパーティやジム帰り、フライトの着陸時などに活躍」

BAREMINERALS(ベアミネラル)Original SPF15 Mineral Foundation

「日中用。フライト着陸時のメイクアップもこれが一番。色ムラが簡単にカバーできて、肌が輝くように仕上がるの。たった5種のミネラル成分だけで、ケミカルフリー。肌が必要なものしか入っていないシンプル設計が好き」

オリジナル ファンデーション SPF15 PA++ ¥3800

CAUDALIE(コーダリー)Beauty Elixir

「毛穴を引き締めて肌をスムースに整えながら、素早くハリとツヤを与える美容液。フライトや時差ボケなどで疲れたとき、乾燥が気になる肌に最適。スパをそのままボトルに詰めたような、天然エッセンシャルオイルの香りにも癒やされるわ」

オー ド ボーテ 10ミリリットル ¥5620

LANOLIPS(ラノリップス)101 Ointment

「保湿力が抜群。唇に限らず、乾燥が気になる部分やキューティクルなど、どこにでも使える万能軟膏といったところ。私は毎晩ベッドに入る前のリップケアとして愛用。もちろん機内でも欠かせない」

ROSIE FOR AUTOGRAPH(ロージー フォー オウトグラフ)Starstruck Lip & Cheek Colour

「3色展開だけど、私のお気に入りは“Pink Shine“。携帯に便利なスティックタイプだからハンドバッグに入れておくと便利よ。リップにもチークにも、ワンストロークで瞬時にロージーな輝きをプラス」

Translation: MIWA GOROKU From Harper's BAZAAR June 2019

最終更新:6/1(土) 19:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年7月号
2019年5月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ