ここから本文です

目指すはヘルシー美脚! 引き締まったライン&映える柔白肌の秘訣とは?

6/1(土) 13:20配信

with online

美脚=細いこと、じゃありません! 今美しいとされているのは、女らしい柔らかさがありつつ、ほどよく筋肉がついてメリハリがあり、すべすべで透明感ある肌をした健康的な印象の脚。そんな2019年版美脚を目指したい!

人気モデルたちがこぞってインスタにアップ 今、“筋トレ女子”が 空前のブーム

ここ最近、インスタに筋トレ風景をアップするモデルが急増。一般女性にも筋トレする人が増え、“筋肉があってこそ美脚”が常識に。

【Pont1】→内ももがシュッとしている
【Pont2】→膝のお皿がスッキリキレイ
【Pont3】→女性らしい柔らかい白肌
【Pont4】→足首がキュッと締まっている

[山崎あみ]キャミソール¥8900/メルディティ パンツ¥4500/ローリーズファーム(アダストリア) イヤーカフ¥12000/ジュエッテ クリアバングル¥3200/リュッカ シルバーバングル¥10500/レイアロハアクセサリー

平成は美脚が大きく変化した時代と 言っても過言じゃなかった!『プレイバック年表』

【1996年~/アムラー美脚】
アムラーが社会現象に。 女子のミニスカ率が上昇
安室奈美恵さんのトレードマークだったミニスカ+厚底ブーツが爆発的ブームに。アムラーが社会現象化し、ミニスカをはく人が急増。

【2001年~/アイドル系萌え美脚】
オタク文化から生まれた“絶対領域”がブームに
ミニ丈のボトムスとニーハイとの間の素肌部分、“絶対領域”が話題に。オタク文化にとどまらず、モテ要素として女子の間でも流行。

【2010年~/9頭身超絶美脚】
細い、長い、まっすぐ。三拍子揃った脚に羨望
美脚ぶりや菜々緒さんの“菜々緒ポーズ”が注目を集め、細くて長くてまっすぐな完璧美脚が憧れの的に。

【2017年~/ヘルシー筋肉美脚】
空前の筋トレブーム! 健康美がキーワードに
人気モデルだけでなく一般の女性にも、筋トレ風景や自身の筋肉ボディをSNSで公開する人が続出。筋肉=美という認識が広まった!

「女性らしいふんわり感も大事」 今どき美脚の持ち主は“柔らかさ”も 磨いてます

目指すべき美脚には筋肉がマストとはいえ、ムキムキになりたいワケじゃない。女らしい美脚の秘訣を、山崎あみさんに聞きました!

1/2ページ

最終更新:6/1(土) 13:20
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事