ここから本文です

おのののか、恋愛体質から卒業「仕事を頑張る自分を見て!」

6/4(火) 23:08配信

SmartFLASH

 6月4日、都内で開催された「夢テクノロジー」WEBムービー公開イベントに、タレントのおのののかが出席した。

 イベントで、おのは「性格診断」に挑戦。「ちょっと緊張しますね。大変なやつが出てきたらどうしよう……」と笑いながら質問に答えていった。

 まずは「今のおのさんにとって大事なものは、お金や仕事か、それとも家族や恋人か」という質問。

 おのは悩みながらも、「家族や恋人です。やっぱり家族がいてこそ仕事を頑張れるっていうのもありますし、家族がいなかったら今の自分は考えられないので」と回答。

 家族との仲を聞かれると、「すっごい仲いいと思います。お母さんとは友達みたいな感じで、休みがあったりすると『今日何してる? ご飯行こうよ』とか『買い物行こうよ』とか誘ったり。向こうの家も都内なので、実家に行って一泊したり。一人暮らしを始めて、お母さんのありがたみをすごい感じています」と語っていた。

 2年間、一人暮らしをしているおのだが、最初は続けられる自信がなかったという。

「すぐ実家に戻ると思っていたので、冷蔵庫とか洗濯機とか一番安いやつをとりあえず買ったんですよ。でも2年間耐えられて、今は自炊したいと思っていて。大きい冷蔵庫が欲しいです。今の(冷蔵庫)は小さくて、何か買っても保存できなくて」と悩みを明かしていた。

 自炊料理をふるまいたい人について聞かれると、おのは「彼氏とかができたら、そういう人につくってあげたいなと思うんですけど、今のところは、きっとお母さんとか妹とか、お兄ちゃんに」と優等生な答えを返していた。

 実際、恋人は今いないという。

「けっこう前までは恋人ほしいというか、恋愛体質だったんですけど、最近はすごいお仕事が楽しくて。逆にそういう頑張ってる自分を見て、(男性が)来てくれたらなって思います」と明るい顔で話していた。

 かつて『必殺!バカリズム天国』(AbemaTV)では、何度も浮気されたエピソードや、「前回付き合った人に100回ぐらい電話して『重い』って言われた」(2018年6月8日)という話をしていたが、どうやらそんな恋愛体質からは卒業したようだ。

 今年は仕事に邁進したいというおのは、会見の最後に「今までは明るい役が多かったんですけど、逆にめっちゃ性格悪い役とか、化粧もしないですごい地味な、人間らしい感じのお芝居とかもしてみたいと思います。普段のおのののかと違うところを見せていきたいな」と抱負を語っていた。

最終更新:6/4(火) 23:38
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事