ここから本文です

Acer、4K/HDR10対応の28型モニター「CB281HKAbmiiprx」

6/4(火) 20:03配信

PHILE WEB

日本エイサーは、4KとHDR10に対応した28型モニター「CB281HKAbmiiprx」を6月6日に発売する。価格はオープンだが、4万3000円前後での実売が予想される。

液晶には非光沢のTNパネルを採用し、解像度は4K(3840×2160)。アスペクト比は16:9で、視野角は水平170度/垂直160度となっている。荒い画像を鮮やかな描画に補正する「スーパーシャープネス・テクノロジー」を搭載することで、4Kパネルで解像度の低い映像を表示した場合であっても、画素を自動的に補正し、自然で鮮明な映像を映し出すという。

HDR10に対応し、黒つぶれや白飛びを抑えた表示が可能。色再現性はNTSC比72%に対応する。またパネルのコントラストは1億:1(ACM)/1000 : 1(通常)、輝度は300cd/m2となっている。応答速度は1msで、AMD FreeSyncにも対応。これにより、「動きの激しいアクションシーンでも、映像がぶれることない」とアピールする。

入出力端子ではHDCP2.2対応のHDMI2.0端子×2を搭載。4Kテレビ放送対応チューナーと接続することで、4Kでテレビを視聴することもできる。そのほか映像入力ではDisplayPort v1.2を搭載。音声面では、ヘッドホン端子を搭載する。

メイン画面内にサブ画面を表示する「ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)」、2画面を並べて表示する「ピクチャー・バイ・ピクチャー(PBP)」に対応。フリッカーレス・テクノロジーの搭載やブルーライト軽減機能など、目の負担にも配慮した。

スタンドは高さや角度を調整できる「エルゴスタンド」を採用。画面を90度回転できるピボット機能、最大150mmの高さ調整機能、上下の角度を調整できるチルト機能に対応する。外形寸法は約659W×402-552H×237Dmmで、質量は約8kg(スタンドあり)。

編集部:平山洸太

最終更新:6/4(火) 20:03
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事